EROMEN 抱いて♡Hold on me Party7 ~in新宿ロフトプラスワン~

ようやく巡ってきました。

七回目にして
ハグイベ当選
・:*+.\(( °ω° ))/.:+


連休中は
ファスティングして
今回 臨みました(笑)

今もその勢いで
カロリー計算の日々を
送っています。

先月のエムズでは
見事に膨らんだ状態で会いにいき
ものすごく後悔したので

今回は
とりあえず
少ーし 体重減^^


エムズよりも
ほんの少し余裕をもって
準備していくことが出来ました。

番号は2番
というわけで
席は最前右から2番目


牧野さんは
ツイートしていましたが
中耳炎だそうで
大きなマスク姿で
すごく辛そうでした(T_T)

「申し訳ありませんが
今日は会場のみなさんで
エロメンどうぞ~と呼んでください」

とのことで
せーので呼びましたね

「エロメン どうぞ〜」


初めて
「エロメン」という言葉を
口にしたかもしれません。


登場した
ツッキーと一徹くん

ツッキーは赤いシャツに
個性的な
ヒラヒラしたベスト。
(すみませんファッションに疎くて)
(^ω^;)

そして
ざわめいたのが
一徹くんのシャツ

緑のカーディガンのVから
たくさん見えているリンゴ

カーディガンを脱ぐと
リンゴがいっぱいで
うわーっと驚きの声があがり

背中には
なんといってつという
名前入り

ツッキーが
あ、名前!
ここにも!これは知らなかった~

と、じっくり見て

これは
ファンの方が
一生懸命作ってくださったんですよね
と。

一徹くん
「これは今日着るしかない!と
そう思って着てきました!」

ツッキー
「そうですか
とても外には着ていけない!とっ」

大ゞ(≧ε≦*) 爆笑

一徹くん
「なんてこと言うんだよっ!」(笑)


ま、いい大人が
名前 背負っては歩けませんから
確かに
外には着ていけないと思いますが

キラキラと
ラメが入っていて

インパクト大で
舞台衣装向きですよね。


そして
絶不調な牧野さんに代わって
本日
来てくれることになりました〜

と紹介されたのは

なんと
大堀さん^-^

わぁ〜大堀さんだ~(*^▽^*)

なんだかホッとしてしまいました。


それから…

連休中は何をしてたかという話になり

ツッキーは
地元のジムの体験(有料)と
水族館

一徹くんは実家でゆっくりしつつ
一日は高校時代の部活仲間と
釣りとバーベキュー

でも
その日は風が強くて
結局 友達の家で
ホットプレートで
焼くことになってしまったと(笑)


で、部活といえは
いつもの話

モテない部活
=卓球部

でも
1番モテない部活は
実は柔道部!

すると
ツッキーが
柔道部、剣道部
クサイというイメージがあるので
モテませんけど

実際は
胴着はちゃんと洗濯できるんで
クサくないんですけどね

クサイのは
剣道の小手なんですよ
洗えないので
すごいクサイんです^^

と。

そこで
同調した一徹くんに

ツッキーが
知ってるんですか?
と聞くと

一徹くん
「うん 知ってる
干してるやつ嗅いだことあるから」
と(笑)

ツッキー
「嗅いだことあるんですか?!」(笑)

一徹くん
「うん^^」

ツッキー
「(笑)それは
汚物入れ覗くレベルで
変態でしょ」

一徹くん
「だって嗅ぐでしょ
干してあるんだから〜」


というような会話に。



…ま、
嗅がないですよね
干してあっても(笑)

さすが一徹くんです(爆)

感心というか
納得(爆)


ここで
ハグイベの流れの説明があり
撮影タイム

c0304922_22363230.jpg


c0304922_22363403.jpg


c0304922_22363686.jpg


c0304922_22363674.jpg


c0304922_22363856.jpg


c0304922_22363973.jpg


c0304922_22364167.jpg


c0304922_22364395.jpg


今回はスマホなので
イマイチかもしれませんが
雰囲気 伝わるといいなと思います。
(*^O^*)♪


そして
いよいよハグタイム
スタート

私は
2番なので
すぐ並ぶように言われ

そして
すぐに呼ばれました。


キキ「なかなか順番が回ってこないから
飛ばされちゃったかと思ってたよ(笑)」

一徹くん「(笑)そんなことないよ
大丈夫大丈夫(笑)」
「あれ?どこいくの?」

キキ「え?」

止まって向き直ると
壁を背に立たされ

一徹くん「(笑)どこ行こうとしたの?」

キキ「いや スクリーンに対して
横向きかと思ったの」

一徹くん「それじゃ オレが押したら
ここから出ちゃうじゃん(笑)
だから こう^-^」

キキ「そうなんだ(笑)」

一徹くん「あれ?
ちょっと シュッとした?」
(頬のあたりを触りながら)

キキ「あ、…うん。
今日のために ちょっと…」

一徹くん「うん シュッとしたよね?!」

キキ「ちょっと頑張ったから^-^」


〜そしてハグ~


終了時間になると
ぼーちゃんが引き剥がしに来ました(笑)


で、離れて階段に向かうときに また

シュッとしたね ほんとに。
いいよ 大人っぽくて
と。

とっくに大人な私ですが(笑)
でも すごく嬉しかったです(笑)

階段を降りながら

ありがとう
もっと頑張るよ
と言うと

いやぁ そんなには…
と。

最後は
ありがとう~
…と
手を振って おしまいでした。


腰砕けとなり
フラフラと席に戻る私(笑)


いやぁ
最高でした。

こんなことしてくれる人
いませんしね(笑)

ちょっとした努力に
気づいてくれたことが
ありがたすぎて
泣けました
。・゚・(ノД`)・゚・。


そして
早々に終わった私は
あとは待つのみ(笑)

とりあえず
ハイボール一気飲み^^

延々と待ちながら
食べて飲む(笑)

あ、でも
ダイエットが無駄にならないように
ほどほどに。

15時30分くらいに
一徹くんが終わって

スクリーンがあがり


ツッキーの方は
まだ終わってないということを知ると


「なんだ~
もうちょっとゆっくりできたかもな~」
と。

それから
ちょっと休憩 と言いながら
ずっと立っているので

「つかれたでしょ?座らないの?」
と、声をかけると

「オレ?
いや全然大丈夫よ
まだまだ^-^」

と。


なので

「ずっと立ってるから
大変だなと思って」
と言うと

一徹くん
「ずっと立ってる」
…って言われると
ドキっとするね(笑)

で、周りの人が笑ってました。


抽選券の締切で
ぼーちゃんが会場を回っていたので


「一徹くん!たまには当てて」
と言ってみると

笑いながら

そうだよねぇ
あ、でも
これくらいの人数なら
みんなハグできるよね

でも60人か〜
一分だと
1人一秒(笑)
ハイっハイっと流れ作業
(笑)

「それでもいいよ(笑)
じゃ
お見送りをハイタッチじゃなくて
ハグにすればいいのに」

「そうか〜そうだよね~
でもな〜」

「それこそ流れ作業でいいから」(笑)

みたいな話をしていました。


ほどなく
ツッキーも終わって

抽選会は大急ぎ
パンツ、チェキ、ポッキー

そして
最後のご挨拶


ここで
一徹くんが話したのは


今日は季節がら汗がね
皆さん素敵で(笑)

それで
「汗が素敵ですね」と言ったら
「みんなに言ってるんでしょ」
とか言われたりして(笑)

ま、ハグ会も7回目になって
少し小慣れた感が出てきてるのも
確かにあるんですけど

でも僕は本当にその時に
思ったことを口にしていて

汗が素敵だな、と思えば
「汗が素敵ですね」と

まぁみんなに
同じことを言っちゃうことも
あるとは思うんですけども

だけど
本当にその時に感じたことを
言ってるので

あまり
他の人と比べないでくれると
嬉しいなと
そう思います…


というようなお話をして

牧野さんも続けて

2人の思い出なのでね
あまり言わないように…
誰かと比べちゃダメなんです
それは間違いの元…

というようなことを仰いましたね。


しかしツッキー
ものすごく正直なので

そうですよね
と言いつつ

人間ですから
そりゃ優劣ありますけど
みたいなことを言い

一徹くんが
ないよ ないっ(笑)と。


きっと……
いろいろ
言われてしまうことも
あるのでしょうね

牧野さんと一徹くんでは
受け止め方も
また違うのだろうと思いますが

きっと
あらゆる気持ち(意見)を理解出来ても
応えきれないことが多いでしょう

日々 困ったり悩んだり
そんな中で
必死に形にしてくれていると思います。


みんな
一徹くんのことが大好きすきすぎて

もっと早くに
知りたかった

もっと早くに
会いたかった

もっと
もっと…

その時々で湧き出る思いがあり
心の状態も様々


他の人の
あんなことやこんなことなんて
見たくもなけりゃ
聞きたくもないけれど

でも
イベントのことは
気になって仕方がない…


知りたい情報だけ
受け取れるわけではなくて

知りたくもないあれやこれやも
目にしてしまうのが

そう…

こういうブログなんですよね。


先日
2ちゃんねるに行きました。

先月のエムズの記事は

詳細を入れたものを仲間内のみに
知らせてアップし

すぐに限定公開から非公開として

その後
詳しい内容を消したものを
公開してお知らせをしたわけですが

その
一瞬の公開
それからの限定公開
それが
載っていて驚かされましたし

正直なところ
怖いと感じています。


私がブログを書いてきたのは

自分に置き換えて楽しんでもらったり

参加した人には
いろいろ思い出してもらったり

未経験の人には
こんな経験ができるのかと
知ってもらって

躊躇してる人の背中を
ちょっと押せたら…

そんな気持ちからでした。

一緒に楽しみましょう
という仲間を募る気持ちもありました。

前より顔が見れた
前より話せた
次は絶対こうしよう
こうしてもらおう

みんな多かれ少なかれ
そうやって
積み重ねてきたわけですから

前の自分より
上手くできたか否か

比べるなら前の自分と…
私はそう言い聞かせて
今に至ります。

誰かを羨ましいと感じたら
私もそうなれるように
頑張ろうと思っています。

自分もあんな風になろう
あんな風になりたいと

そう
前向きに考えて頑張ってきました。


めんどくさい感情が湧いてくる時は
昔の写真を見て
ひたすら会いたくて
でも会いにいけなくて
という時を思い出します。

そうすると
あんなに
会いたかった人に会えて
話せてる今に感謝でき

欲張りになっている自分に気づきます^^


長くなってしまいましたが

誰かと一徹くんとの時間は
それはそれでしかないものです。

羨んでも
非難しても
なにも変わることはありません。


平等にというのも…
とても難しいことですよね。

挨拶のみで
握手の時間もハグの時間も
順序も時間も全部決められて
流されていくとしたら…

ほんとに初めてのときはそれで良くても
だんだん物足りなくなるでしょうし

急かされてばかりで
温かみのないものになると思います。


結局は
自分が
一徹くんとの時間を
どう過ごすのか…だと思うのです。

貴重な時間に

今の自分は
何ができるのか

さ、頑張ろう

それを繰り返して
前向きに挑んだ方が
精神的に楽になれます。

せっかくなので
楽しまなくては勿体ないと思うのです。


というわけで

ラストのお見送りは


ツッキー

キキ「明日 ニコ生行きます!」

ツッキー「そうなんですか?!
ありがとうございます!」


一徹くん

キキ「ありがとう~本当に楽しかった」

一徹くん「こちらこそ~ありがとう
ごちそうさまでした〜(笑)」

キキ (笑)

一徹くん「またね」

握手をしながら
階段へ~

すると
福元さんが

明日もありがとうございます。
お待ちしております。
と挨拶をしてくださって
びっくり(°0°)!!


せっせと
地上へ出ると

外が
やたらと明るくてまたびっくり。

世間はこんなに明るかったのかと(笑)


帰りの電車に乗ると
あぁ終わったなぁと
祭りのあとのさびしさ……(・_・、)


でも
1年半に1度でも
こんなチャンスがあるのなら
ファンクラブに入っている
甲斐があるなぁと思いましたし

だいたい「ハグ」って
抽選会で
指くわえて見てるだけのものですから(笑)

それが経験できて
本当に幸せでした。

また
いつか
巡ってきてほしいと
心からそう思いました

(人´ω`*).☆.。.:*・゜
Commented at 2016-05-17 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otpp at 2016-05-17 23:38
美紀子さん

こんばんは
コメントありがとうございます。
非公開になっているので
返信に迷いましたが
大丈夫でしょうか?

同じ気持ちだと言ってくださって
本当に嬉しいです。
よろしかったらTwitterも
フォローしてくださいね。

土曜日のハグイベ
本当に素晴らしいイベントでしたね。
こんな経験をさせてもらえて
感謝感激でした。

これからもこのイベントが続いて
たくさんのファンが
幸せになれるように
そして
いつかもう1度経験できたらなぁ…と
夢見つつ
これからも楽しく応援していきたいと思います。
Commented by なと at 2016-05-18 14:35 x
きぃちゃん お久しぶりだ~ お家近くても本当に遭遇しないね^^* ハグイベ 良かったねw よみながら ニヤニヤ と 最後の方のきぃちゃんの言葉に頷くいっぽうだったよ! 一徹くんやツッキーのハグなんて 一生当たらないと思っていた私には このハグイベの企画は思いもよらないイベだったし嬉しかったね♡ スクリーンの中での時間は本当に2人の時間で ありがたや~ だったし それを 良かったね~って思える ファン同士が増える事を願いたい! また こんな イベントしてもらいたいし 嫉みからは 女子力は上がらないしね😅 きぃちゃん 一徹くん柔らかかったね(´✪ω✪`)♡
Commented by otpp at 2016-05-19 00:46
なっちゃん
こんばんは。
いやぁ ようやくまわってきたハグ
本当に嬉しかったよ。
なんかね
ブログも最近は会話でもなんでも
赤裸々に書くと
嫉妬を煽るからやめてほしい
という雰囲気でね

ちょっと不自由な感じになってる……
前はそんなことなかったんだけどね。

ま、でも
さすがにハグについては
ランチや電話みたいなレベルで
秘めてくれと言われるのも納得の
濃厚なイベントだよね。

私もハグは夢でしかなくて
多分経験できないだろうなと思っていたから
だからハグイベの始まりは狂喜乱舞よ(笑)

こんな経験ができて
あーほんとにファンやってきてよかったな
と思ったね(´ー`)

スクリーンの裏で
2人きりになれるのも
本当にありがたかったよ(・_・、)

一徹くん 柔らかかった?
私の印象はね 熱かった^-^
そして胸板というか胸囲がすごいなって。

ほんと幸せだよね。
Commented by さな at 2016-05-22 22:58 x
キキさん、こんばんは!
待ちに待ったハグイベにやっと参加出来てよかったですね!
今回から(?)カレンダーのイベント優先券の
使用可能ということもあって、
もしかしたらまだの人がさらに後回しになって
しまうんじゃ…と心配していましたが、
キキさんが無事当選できてホッとしました(^^)

お席が2番だったことも、
一徹さんとかわいいやり取りも、
その後の何気ない自然な会話も、
今までキキさんが諦めずに挑戦し続けて
コツコツと繋げてきた結果なんだなと
改めて感じました。

可能な限り定期的に続けてもらいたい神イベントですね。
何度でもハグしたいし、されたいし、
もし次またチャンスが巡ってきたら
前よりもっとうまく出来るような気がしますし(笑)。
失敗をバネにもっといい時間の使い方をするんだ!と
あれこれ前向きに考えるだけでも
自然と自分が磨かれていくように思います。

何だか急に一徹さんに会いたくなりました(*´ω`*)

一徹さんとの大切な思い出を聞かせていただいて
ありがとうございました☆
Commented by otpp at 2016-05-23 06:09
さなちゃん

ありがとう
ようやく来たよ(笑)
優先券使った人が沢山いる中で
初めてって ちょっとな……
それこそみんな慣れてるとこで
わたしだけソワソワするかも
なんて思っていたけど
2度目の人もソワソワは変わらないのね^^

しかし
神イベだったね
間違いなく。

最高だった~

何度でもハグしたいしされたい
ほんと そうだね
一徹くんの形(体型)を実感して
新鮮で嬉しくて

ぜひ2巡目もあってほしい

待ち焦がれたイベントで
もう緊張することもなく
そういう意味でも楽しかったよ。

あーみんな
こんな風だったんだなと
聞きかじったことを思い出して納得

これは
忘れられないものになるよね^-^

一徹くんは
完璧だったよ さすが。
一徹くんだからこそ出来るんだよなぁと
しみじみとそう思って
なんかね 一層好きになったし
感心するし尊敬する。
ほんと ずっと変わらないよね一徹くんは。
優しくて超Welcomeで(笑)

これからも
ずっと続くことを熱望します(*^▽^*)
Commented at 2016-05-23 12:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otpp at 2016-05-23 22:15
非公開だと
お名前に迷いますが
うさぎさんとお呼びしますね。
ブログ
ずっと
読んでいてくださったとのこと
本当にありがとうございます。
これからもボチボチ更新するので
また覗いてくださいね^^

そして
ファン心…

そうですね
なかなかに厄介で
めんどくさいものですよね。

会いに行けるアイドル的な
この距離感の彼ら

勘違いするな
とか
ヤキモチ妬くな
とか言う方が無理かな
とも思うんですよ

自分だけに
向き合ってくれる時間があるだけにね…

それに
「特別」だと
勘違いさせるというのが
これまた
必要でもあるんですよね

それが仕事だと思うんです。
人気商売ですもの

好きだからこそ
ほかの人の話を見聞きして
楽しめないときも確かにあります

そういうとき
いろいろ理由をこじつけてみますが

冷静になると
結局のところは嫉妬なんですよね。

なので
人は人
自分は自分
それを
繰り返し唱えつつ(笑)

前向きに
楽しんでいくのが一番だと
思います。

これからも
一緒に楽しく応援して行きましょう
\(^o^)/
Commented by カシュ at 2016-05-26 23:30 x
きぃさん今さらながら読ませていただきました。
ドキドキですね~(❁´ω`❁)
気づいてくれて言葉にしてくれて一徹さん素敵すぎです。
きぃさん頑張ったんですね!
ハグですもんね。。そりゃ気合いもはいります(笑)
最近さぼり気味だからまた頑張ろうって思いました。
大切な思い出聞かせてくれていつもありがとうございます

Commented by otpp at 2016-05-29 12:47
カシュちゃん

通知を消しちゃってて
気づくのが遅れてごめんなさい。
いや
もうね…感無量です。
いまだ感動さめやらず という感じ。
一徹くんは
本当にすごい人だなと
あらためてそう思いました。
みんな幸せだったに違いなく
これだけの人をねぇ
ずっとあのテンションで迎えて見送って
感心感動で泣けます ほんと。
ファンになって良かったな~
ハグ 待っててよかったな〜と思いました。
これからもずっと続いて
たくさんの人を
幸せにしてほしいなと思います。

ダイエットね(笑)
瞬発的な断食しちゃったんだけど
でもそれではずみがついて
今月はがんばれました。
3ヶ月続けて
増えたぶんはきっちり戻します!
Commented at 2016-06-07 11:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otpp at 2016-06-08 18:54
ねえねさん
ありがとうございます。
私も同じような道筋を歩んできましたから
本当によくわかります。

確かに
会ってしまうと
ボルテージはMAXまで
怒涛の日々となりますよね。
冷静になる暇もなくという(苦笑)

そんな中でどうにか落ち着いて
考えたり行動できたりするには
それなりのきっかけが必要だと思います。

出会った仲間や
いろんなメディアを見る
タイミングなど
それらすべてが運と縁であり
難しいこともありますが

でも
嫉妬にまみれたり
ファン同士いがみあったり
求めすぎて一徹くんたちを困らせたりすることなく

できることなら心穏やかに
楽しく応援していきたいですよね。
by otpp | 2016-05-16 15:41 | イベント&メディア | Comments(12)

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ