専属卒業

一徹くんとツッキーが
一月いっぱいで
SILK LABOの専属を終え
卒業すると発表がありました。

牧野さんから
コメントも出ましたね。


一月…

一徹くんがchの専属となり
その期限が一月までというのを見た時
ちらっと考えたりしたのです。

なんでかな?と思って。


今回の発表で
あぁこういうことか…と納得しました。


2人が専属となったのは
一徹くんが8月で
ツッキーは12月だったと思います。

でも
2人とも
一月で卒業ということは

会社側からか
一徹くんとツッキーからかはわかりませんが

前もって申し入れをして
話し合った結果
一月ということが
決まったのだと思いますし

そこには
なんらかの事情が見て取れるわけですが

私たちに
そんな事情はわかるはずもなく

発表には
動揺する人がとても多かったと思います。


私も
通知からTwitterを開き
ブログに飛ぶときには
もうすでに不安でした…

予感めいたものがありますよね

一徹くんがブログを書くというのは
今はもう
特別な時しかありませんから…。


読み進めなから思ったのは

あぁこれは
…来たかな

うん
来た…ね

…そうか
そうなんだ…

でした。


ガ━━(゚ω゚;)━━ン!
ではなく

あ、この日が来たんだなと
静かにそう思いました。


「引退はしないつもりです」

この言葉で
少しホッとしつつも


引退はしない「つもり」です

「しばらく休む…」というところで

しばらく会えなくなる…
というのを確信し
なんとも言えない
不安とさびしさを感じました…


でも…
一徹くんのファンとなり
いろいろ知って
イベントに行くようになったときから ずっと

みんなそうだと思いますが
いつも
覚悟はしていました…

だからこそ
会えるうちに
会いに行かなければと

不安と焦燥感に追い立てられるようなところが
あったような気がします。

専属だからこそ
月に2度の
定期イベントがあり
ファンクラブもあり
いろんな情報も知ることが出来る

それがわかっていたからこそ
祈るような気持ちで
熱く応援していたのですよね。

そして
どんどんファンが増え
人気が出たからこそ
出版も続き
イベントも開催され
メディアへの露出も増えたわけです。

祭りだと
一徹くんは言っていましたが
多分
こわいくらいの変化だったことでしょう。

ファンは
必死に着いていくだけでしたが

一徹くん本人は
期待されることも多く
本当に大変だったと思います。

将来については
不安で仕方ないと言っていましたし

40までは現役でいたいという
具体的な数字を見た時から
覚悟は強まっていました。

だからこそ
何よりも優先して
会えるうちに会おうとしてきましたし
そのために無理もたくさんしました。

なので
あぁ 来たんだなと
意外に冷静に
受け止められましたが

それでも
あと2年は大丈夫だろうと思っていて

専属に関しては
多分 引退するまで続くだろう
とも思っていたわけで
卒業には
私も少なからず動揺したのです…

とりあえず
1日経った今思うことは

一月の終わりに
一徹くんは何を言うのかな
一月のイベントはどうなるのかな

もしかしたら
何も変わらなかったりして…^^

不思議と楽観的なのは
まだ
実感がないからかもしれません。


2月から
フリーなのか
それとも他の事務所に行くのか

ということは
有馬くんや翔太くんと
同じ感じになるだけなのか

いや
そもそも一徹くんは
今の仕事を
続けていくつもりなのだろうか…


わからないことだらけですが

でも
追ってブログをあげてくれたツッキーは
一徹くんよりは
少し前向きな雰囲気で
具体的でもあり

SILKの仕事は受けるつもりだし
仕事の自由度が増すだろうというような
そんな感じでしたね。

読みながら
ツッキーの方が
幾分ショックが少ない書き方…
なんて思いつつ


あらためて
2人とも卒業か…と思うと

まさに
走馬灯のように…ですよね

今までのあれこれを
一瞬で思い出しました…


私は
一徹くんが業界初の専属男優となり

検索ワードにあがったのを検索したのが
ファンになったきっかけなのです。

ヒットした画像を見て
即堕ちました^^

まさかの
フォーリンラブ

この出会いに心から感謝しましたが

しかし
向井理くん表紙のan・anが
ブレイクきっかけと知ったときは

マジで?と
驚きました。

向井くんのファンだった私は
そのan・an持っていましたし
当然付録も観ていたはず

…が
そのときは
向井くんしか見えてなかったので
全然
まったく響くことはなく

付録はおろか
特集そのものも忘れ去っていたのです…


憶えていたのは
向井理の表紙とグラビアのみ(笑)


一徹くんを好きになるほどに
それを嵐のように悔やんだりもしました。

そのときに
好きになっていたら…

そしたら
専属前からずっと追いかけられたのに

…と。

でも
何事にも
タイミングというのかあるんですよね。

私は
一徹くんが専属にならなければ
一徹くんを知ることはなく

ファンとして応援することも
多分なかったわけで

なので
専属となってくれたということに
本当に感謝しているのです。

そのおかげで今がある

本当にそう思っていますし

だからこそ
SILK LABOに感謝し
熱く応援し
イベントに出演するようになった
大賀くん、有馬くん、翔太くん、東くん
みんな応援してきました。

これからも
SILK LABOが在り続ける限り
応援して行きたいと思っているので

素晴らしい作品を生み出して
心をつかんでいてほしいと思います。


ファンとして
どんな選択も、変わり行くことも

全部全部
必死に受け入れて
着いていく覚悟をしているということが

どうか伝わりますように…
Commented by miwamiwa at 2016-11-23 07:31 x
キキさん 専属卒業コメントありがとうございます

私はキキさんのブログで楽しいフアン生活も
送れましたし、いつまでも続くことはないから、今を楽しんで思い切り出来るだけの応援をして、一回でも会いに行こう、と思えました。
フアンクラブがなくなるということは、単純に合える回数が少なくなるんだなーとショックを受けていましたら、ダンナさんが「独立するってすごいことやん」
といってくれました。
一徹さんもツッキーもすごいことをしてすごいんや(あほなコメントですみません)と思ったら、
これからも変わらず応援していきたいなあ。と思えました。

私からしたら専属からずっと応援されてきたって、ほんとうらやましいです。
アウトデラックスも、有ジャポも見てたのに、
もう-バカバカバカーと何度も後悔しましたよ(涙)
私が今見る一徹さんはほとんど過去の姿。。。
でも存在してくれて、専属になってくれて、これからも存在してくれて、有難うございました。。。

キキさんのブログのおかげで大阪イベントに申し込もうと、踏み出せました。
フアンクラブに入会して三日後に解散発表があったので、申し込んでなければ、絶対に後悔してました。
キキさん、ありがとうございます。
でも倍率上げたならごめんなさい。
もし行けたなら瞬きを惜しんでガン見してきます(笑)
キキさんいつかどこかで、お会いできたら直接お礼を言いたいなあ、、、と楽しみにしております。
これからもブログ、ツイッター無理なく長ーく続けていただけたら、うれしいです。

ちなみに冬物語、そういえば近くのスーパーに売ってなくて、、、むかーし出始めのころCMソングはマッキーでしたよね?違いましたか?懐かしいわー^^
飲みやすくて好きやったわー探しに行こう(笑)

Commented by otpp at 2016-11-23 10:41
miwamiwaさん
おはようございます(*^-^*)
冬物語
ふ ゆ が はーじまるよー♬︎
でしたね
マッキーの名曲(〃'▽'〃)
冬物語を飲んだ夜は
まさか卒業発表が来るとは
思ってもみませんでしたが(笑)
急転直下 こんなことになりましたね。
もともとフリーでいたわけですから
特に変わらないのかもしれないし
ものすごく変わるのかもしれない…
それがわからないので不安にはなりますが

でも
そうなんですよね
どんな形になろうとも

例えば会えなくなったとしても
もう それはそれで思い出と共に
変わらず応援していこうと。
そんな覚悟をしています。

フリーになれば
自由に仕事を受けていけるし
自由に宣伝活動もできるわけで
それはそれで期待できることもありますし

どこかに所属すれば
そんなに今と変わらないのではないか
とも思えます。

まっくすも
とりあえず専属としては最後ですが
一徹くんがふれあいイベントをやってもいい
と思っていれば
二月以降もオファーがあればやるかも…

いずれにせよ
ファンは「好き」という気持ちがある限り
着いていくわけですから

一徹くんは一徹くんの思うとおりに
と願いつつ
変わらずに応援して行きたいと思います。
Commented by Seira at 2016-11-24 00:47 x
遅い時間にすみません。。
キキさんの記事を読んで少し泣いてしまいました(´・ω・`)
SILKさんの専属になって、メディアに出てくれたおかげで一徹くんを知る事が出来たし、女性向けの先駆けとして頑張って頂いたおかげで本当に素敵な作品に出会えたり、イベントで元気をもらったり本当に感謝でいっぱいです。゚(゚´Д`゚)゚。
ファンクラブの解散はショックですが、SILKさんが続く限り、一徹くんやツッキーさんが現役でいる限り応援して行きたいと私も思いました。。
素敵な記事を読ませて頂いてありがとうございます(*´ω`*)
Commented by カシュ at 2016-11-24 15:13 x
きぃさん。ブログありがとうございます。
いつかはって分かっていても現実になると不安で寂しくて。やっとイベントに行けるようになったのにって思ったけど、今年は贅沢すぎるくらい会いに行けたし、これからはできる形で一徹さんを精一杯応援できたらなって思います。

きぃさんのおかげで一徹さんに会いに行けたから今がとっても楽しくて幸せです。
これからもよろしくお願いします
Commented by otpp at 2016-11-24 16:56
Seiraさん

一徹くんは
ほんと頑張ってくれましたよね
(*´-`)
ファン側の気持ちはきっとわかってくれています。
求められていることもわかっているはず
でも
そうであってもこうするしかない
今 決めるしかなかったことなんだと
そう理解すると
何も言えないというか…
私たちに出来ることは一徹くんの言葉を待ち
応援していくことだと思うので

今は考えすぎず
心静かに
変わらぬ気持ちで応援していきたい
と思います。
Commented by otpp at 2016-11-24 17:12
カシュちゃん

そうだよね
わかってはいたけれど…とね
突然だったし。
でも
ほんと 今年はたくさん会えたし
一徹くん 頑張ってくれたよね。

ずっと
こんな日々が続けばいいなぁ
と思いながらも
いつまでだろう…という気持ちもあって
だから8月が来る度に
契約更新を気にする人が多かったんだよね

私も専属については予想外
ここへきてまさかのお知らせだったけども
それでも
そうするしかない事情がきっとあって
ファンの気持ちだってきっとわかってくれてる
でも 今なんだよね。
不安はあるけど
それでもやっぱり
変わらずに応援していきたい
一緒に頑張ろうね(*^^*)
Commented by ニッキ at 2016-11-29 03:54 x
キキさん

いつもブログ楽しみに拝見しています。

専属卒業発表、ファンクラブ解散がショックで、
ドーンと、落ち込んでました。

でもキキさんのブログで、心がジーンと熱くなりました❗一徹さんのことを本当に愛してるという気持ちが伝わってきます。

先日、卒業発表があってからのロフトプラスワンのイベントに行ってきました。

一徹さんは「みんな悲しかったみたいでごめんなさい。マイペースでやりたいだけなんです。」
というようなコメントをされてました。

卒業となると、やっぱりこれまでほどイベントがなくなるじゃないかと思って…会えなくなるのが寂しすぎて…

一徹さんをすきになればなるほど、作品が見られなくなってしまって、ファンとしてはダメダメなんでしょうけど。

キキさんみたいに、深い深い愛情をもったファンに私もなりたいです。

なんか、自分の感情ばかり吐き出してしまい、すみません❗

私も深く見守れるファンになっていきたいです。


長々と失礼しました。
Commented by otpp at 2016-11-29 23:08
ニッキさん

こんばんは。
コメント ありがとうございます。

私ももちろん心揺れました。
予想外だった専属卒業で
真っ先に思ったのはやはり
「会えなくなる?」でしたよね…

でも
専属前から
イベントはやっていた
というのを思い出し

あとは
「もしかしたら」
「いつかは」と
シュミレーションをしていたから
なんとか
冷静さを保っていられたのです。

今回
早々に一徹ロス状態に陥ってしまう
というファンも多数出た
衝撃の卒業発表は

やはり
ファンクラブ解散!というのと
「やすみたい」というような
あの表現によるものでしょうね

今後は少し余裕をもったスケジュールで
マイペースにやっていきたい
くらいの表現であれば
そんなに不安にならなかったかもしれません。

あとは
ツッキーのように仕事について
具体的に話してくれていたら
良かったんでしょうね。

自分の心境を深く語りすぎて
いろいろ想像されたり
深読みされすぎたりした感じがして

ま、それもまた一徹くんらしいのかな
と思いました(*^^*)

それにしても
イベントについてや
ファンとのふれあいについて
(Twitterもですが)

1番ファンが気にしているところには
ニコ生でも
結局答えてくれてなかったので

そこを決めかねているのだとすれば
ファンの心配や不安も
それはそのまま続くと思います。

と、いうわけで
専属でなくなった一徹くんが
どういう風になるのかは
なにもわからないままではありますが

どんな選択をしても
変わらない気持ちで応援していきたいという気持ちに
変わりはありませんし

あとは
一徹くんの言葉を待って
また考えようと思います(*^^*)
Commented at 2016-12-08 20:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-19 12:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otpp at 2017-02-19 14:17
けいさん
コメントありがとうございます。
ショックをうけ
余裕も失い
なにをどうしたらいいのか…と
揺れ動く気持ち…
本当によくわかります。

私はこの記事を書いて
大丈夫 大丈夫
…と自分にいい聞かせていたわけです

とりあえず
大丈夫だと思っていましたし

暮らしが成り立たないほどの
大きな落ち込みはありませんでしたが

決して大丈夫じゃなかったです(苦笑)

一月末を迎えた時
あまりにも大きな不安感に襲われて
逃げ出したくなりました(苦笑)

そして
突然思い立ち
何年かぶりに
ニンテンドー3DSの
どうぶつの森を復活しました。

何かしなければ
なにか始めなければいられなかったのです。

何も考えずに没頭できるのが
こういうゲームの素晴らしさで
私は今
どうぶつの森に住んでいます(笑)

思い起こせば
フォーリンラブしたときは
頭がおかしくなったかな〜
くらいなレベルで堕ちまくっていました。

好き過ぎてどうにかなりそう
というか
どうにもならないというか

こんな気持ちは初めてだと
まさしく「最後の恋」だなと
真剣にそう思っていましたね わたしは。

なので
そういう
どんどん好きになってく時期がある
というのは
わかるのです。

そんな日々の最中に
今を迎えたというのは
どれほど苦しいことか

受け入れ難いと思います。
とりあえず
4月に一徹温泉DVD発売イベント
が決まり
会えるチャンスに恵まれました。

作品も4月が専属ラスト作品です。

その先のことが不安になりますが
これからも作品は出ると思いますし

メディアの露出は減るかもしれませんが
この業界では
ファンを集められる人ですから
きっとまた番組が作られたり
今までとは違う形で
活躍してくれると思います。

今までと活動の仕方が変わるということで
不安なところはあると思いますが

一徹くん本人が
これっきりではないと
何度も言ってくれたので

少しゆっくりとしたら
また元気な姿を見せてくれると思います。

あまり心配しすぎずに
これからも変わらぬ気持ちで
一緒に応援していきましょう(*^-^*)
Commented at 2017-02-19 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otpp at 2017-02-19 16:29
けいさん

そうですよ
会いに行きましょう。
初めてです!と伝えれば
一徹くんも喜んでくれますよ。
いろいろ考えちゃうと
動けなくなるものです。
とにかくチャンスがあれば行って
その時に自分がどうなるのか
あとからどう思うのか

それを体験してから
また考えてみればいいですよね。

私もグズグズと迷いましたが
今は
あの時行ってみて
本当に良かったと思っています。

スタート時期ならではの感じ方があり
楽しみ方があると思うので
この時期に出会えて踏み出せたことは
きっと後々
あの時行ってみて良かった
と思えるはずですよ
楽しみましょうねヽ(*´∀`)ノ
Commented at 2017-02-19 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otpp at 2017-02-19 21:37
けいさん

一言何かを伝えるくらいは
全然大丈夫ですよ。
流れ作業で
慌ただしいと思いますが

初めてです。楽しみにしていました。
くらいは三秒もあればいえますしね
(*^-^*)

撮影後
別れる時にありがとうと言うのは
案外自然に言えるものですが

フリーズして
何も言えなかったり
顔も見られなかったり
…となる可能性が高そうなら

ある程度心づもりをしていく方がいいと思います。

私の場合は自分にミッションを課す
というイメージで
その事だけを考えて
緊張を振り切ってました^^*

ずっと2Dで見ていた人が3D
超リアルな立体となるわけですから
感激しますよ。
そして
きっともっと好きになりますよ^^
by otpp | 2016-11-23 01:50 | イベント&メディア | Comments(15)

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ