<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

1体 完成

c0304922_22442129.jpg


1体
完成しました。

有馬くんです。
(*^^*)

お洋服は4体完成してから
今回は
丁寧に作りたいと思ってます。

Tシャツに
襟つきのシャツにチノパンみたいな
さわやかな服にしたいですね。

でも
襟とか
カフスとか

ちゃんとしたシャツにしようと思うと
面倒くさいんですよね(涙)

白シャツに黒パンツで
ギャルソンスタイルもいいですけど…

いずれにしても
シャツです。
(≧∇≦)

一徹くんにこの人形をプレゼントしたときは
襟なんて切りっぱなしを
ほつれ止めしてつけてました。

形になっていればいいと思っていたので
ものすごく適当に作ってしまいました。

しかし今回は
人形のお洋服を作ってらっしゃる方の
ブログにたどりつきまして

そちらであれこれ見ているとちゃんと
着脱できるものを
丁寧に型紙を起こして作ってらして
猛反省したのです。

服も
もう少しちゃんとしたものにしなければ…

今回は頑張ります!
by otpp | 2014-05-30 22:43 | 手芸 | Comments(8)

人形の進捗

c0304922_1925103.jpg


髪の毛をつけてみました。

これは
有馬くんになる予定です(笑)

髪の毛は量に迷いますね
でも
ここまでくると

なんとなく想像がついてきます。

さ、今夜も頑張ろう♪
by otpp | 2014-05-28 19:24 | 手芸 | Comments(2)

有馬くんのライブ

有馬くんの
二回目の単独ライブに行きました。

Mちゃんがゲットしてくれた席は

なんと
超 良席

九州から来たというYちゃんと
三人で
歌う有馬くんの真ん前でした。

ライブ
いっぱい歌ってくれましたね
アンコールを含めて
12曲

ギターと歌の音のバランスが良くて
エコーの具合もバッチリで
前回より良かったです♪


有馬くんは髪が長めで

その話を振ると
今日で見納め
明日のニコ生では短くなってるとのことで
(*^^*)
今夜のニコ生が楽しみ♡

そして
舞台の後ということもあり
痩せてましたね…

肩とか背中とか
ホッソリ…

でも
なんというか儚げで良かったです…
(#^.^#)

せつない表情で歌ってる姿に
キュンとしました。

おかげで
♪もっとーもっとー
が脳内をエンドレス リピート中
(*≧∀≦*)


驚いたのは
この
「もっと」
が最初の曲だったこと。

わっ
「もっと」
から始まった~
意外~
と思っていたら


有馬くんも

「最初にもってくるとは思わなかったでしょー」と(笑)


はい。予想してませんでした。
意外すぎます。
(≧∇≦)


九州から来ていたYちゃんは
有馬くんの 生「もっと」を
聴きたいとずっと思っていて
それで今回 来たと言っていました。

今や
有馬くんのライブには欠かせない曲
「もっと」

優しい声に
ピッタリの名曲です。


今回のライブ
個人的にいろんなことがあって
行くだけで精一杯
カードも結局書けず…

なので
私はライブのときに
どうしても伝えたかったことを

印象的な曲のあと
もしくはライブ後にちょっと書いて…と思って
カードを持っていったのですが

最初が「もっと」

二曲目に「三月」で

ここでのMCが
しんみりと胸に響くお話で…

なので
結局 始まってすぐに
せっせと書いてしまいました
(^.^)

でも場所的に
とても目立つ場所で書いていたので

ライブが終わってから
有馬くんに
カードを渡したとき

あぁ
何を書いてるのかなぁと思いましたよー
ブログのためにリストを書いてるのかと思いました(笑)
と言われ

ブログを書いてることを知ってる人が
それに頷いたり

あーやっぱメモとってるんだって思った~と言われてしまいましたが

私はメモはとらないんですよ
もちろん録音などもしません
(^.^)

なので
「書いたりはしないんですよ~
覚えてることだけ書けばいいと思ってますし…
もちろん全部覚えておこう!
と思って見てますけどね(笑)」
と話すと

有馬くんに
「よく覚えてますよね
話したことまで覚えてて」

と言ってもらったのですが

それは
逆に 話したことは
絶対に忘れたくないと思っていますから(笑)
だから書けるのです
(^^)

全体のことは
ほんと
覚えてることだけ書けばいいと思ってるんです。

一字一句違わずに
ブログを書くために
ライブやイベントに行ってるわけではないので

その場では
しっかり見て、聞いて
楽しみたいと思っています。
(^-^)

なので曲も

もっと
三月
ひまわり
卒業写真
candy
最愛
酒と泪と男と女
Love is over
YELL


思い出せるのは10曲です。すみません(苦笑)

ライブ後は
カウンターの中にいる
starsの原口さんと有馬くんと
一緒にビールで乾杯しました。

今回は
舞台「遥かなる空」が終わったばかりなので
その話題が多かったですね。

原口さんが衣装を羽織って
カウンターに登場してくれたときは
歓声があがり

有馬くん
「わっ、なんか全部持ってかれた気がする」
と、言って
お衣装を着てきてくれました(笑)

革のコートは本当にカッコよくて
男っぷりがあがりますよね。

帰り際
原口さんともお話をすることができました。

私はトイレに行ってたので
最後だったのですが

足元を見ずに歩いていて
段差でコケそうになり(笑)
原口さんが
腕をガシっと掴んで助けてくれました。

ステキ♡
男らしい♡

惚れっぽい私
これ
20才若かったら
確実に恋に堕ちてたな
というくらいときめきましたが(笑)

そんな気持ちは引っ込めて
お話をしたのは舞台のこと(笑)

もう次の舞台のことを考えて
動き始めてると伺って感心感動

しかし
原口さんってば

背の高いワイルドな男前で
お話をしていて
思わず照れてしまうくらい
カッコいいんです
(#^.^#)

そうそ
途中で関口祐也クンも来てくれて
テンションUP↑↑
(≧∇≦)

本当にstarsはイケメンパラダイス♪

原口さんには
握手をしていただいて
その手の柔らかさに更にビックリしつつ
(いや、男らしいゴツゴツの手を
想像するじゃないですか)

次の舞台も絶対観ようと誓いました。

有馬くんも
もちろんお見送りをしてくれて

サインつきの
舞台写真のプレゼントがあり

お話&握手

七月のイベントの話をしました。


有馬くんのイベントには
ディズニー柄の服を着ようと決めて
買っておいたデイジー柄の服を昨日は着ていったのですが

有馬くん
ちゃんと気づいてくれました。

「今日はデイジーの服」
(^-^)

今日「は」デイジーの服

そうなのです。
前回は「ミッキー」の服でした。

多分
覚えてくれてたのだろうと思いますし

また
そういうことを喜ぶ単純な私に
ちゃんと気を利かせてくれて

有馬くんの
こういうところ
本当にステキです♡


繊細なんですよね。


実は私…
千秋楽の有馬くんのブログの内容が
ずっと気になっていました。

確かに

ファンを大切にして
様々な意見を聞くことは大事でしょう

でも
応えきれないこともあると思うのでね…

そんなに生真面目に
何もかも受け止めなくても…と

正直なところそう思ってしまいました。

千秋楽に
これを書かなければならないというのは

一体何があったのかな、と。

みんなも気にしていましたが
私もずっと気になっていました…

いろんな人がいるので
当然いろんな気持ちがあり
いろんな意見もあるでしょう

でも…
距離の近い瞬間があることで
勘違いしてしまいがちですが

あくまでも
俳優さんとファンですから…


どんなに近い距離にいられても
そういう時間が増えても

ファン側は
ファンとしての距離感を守らなくては、と

私はそう思っています。

応援されている側はなかなか言えないことですが
多分
それが一番望まれていることだと思うんですよね…

応援してくれることに感謝してくれているからこそ
意見や感想を聞きたいと思ってくれるわけですし

ファンが喜んでくれるから
ロビーコールもやってくれて

直接触れあえるイベントやライブもしてくれているんですよね。

会えるという
そういう機会があるというのは

本当に恵まれています。

お互い
あまり求めすぎることなく
温かな関係を築いていけたらいいなぁと願っています。
by otpp | 2014-05-26 07:23 | イベント&メディア | Comments(23)

息子の運動会

今日は息子の運動会でした。
お天気に恵まれ
素晴らしい運動会

前にも書きましたが
息子の学校の運動会は

熱いです。


誰よりも
親が熱い(笑)

赴任してきた先生も引くほどの熱さ

親はせっせと応援グッズを作り
当日は叫びまくりながら応援します。

さて
今年
紅組母が作ったのは

うちわ
c0304922_18574641.jpg


この絵は
学校のゆるキャラ

着ぐるみもいる
公認キャラ

なので
その二匹のゆるキャラを描いて

それを
色画用紙で作ってから
カラーコピーして
チマチマ切り抜き

名前の文字はパソコンで作って
切り抜いて
それを貼りあわせています。

二日間
学校に集まって製作しましたが

今年は
私がデザインを考えて絵を描いて
カラーコピーして
名前の文字も印刷して…と
キット化した状態にしたので

スムーズに完成できて

今日
みなさんからの集金も終えて
あーよかったーと思っていたら

なんと
みなさんにお礼のお菓子をいただいてしまいました。

キット化のおかげでスムーズだったと
感謝していると言ってもらって

それはとても嬉しかったですが

でも
そんなお気遣いをいただいて
なんだか本当に恐縮です。
(#^.^#)


で、肝心の勝敗

お母さんたちの
熱い応援が届いたのか

前半負けていた紅組は
後半で巻き返して

なんと

5連覇達成

なんとなくですが
今年は白に勝たせたい…という
雰囲気が学校にもあり

白のお母さんたちも
5連覇は阻止したいと思う気持ちもあり

今年の白はいつにも増して熱かったんです。

なので

勝てて
より
嬉しい(笑)

申し訳ないような気もするので
そんなに
大っぴらには言えませんでしたが(笑)


とりあえず
そんなこんなで
今年も
無事に勝利して


c0304922_19571096.jpg


オットと娘と祝杯をあげました。

まさか
運動会で
こんなに楽しめるようになるとは…

息子に感謝です(^.^)
by otpp | 2014-05-24 18:41 | 日々徒然 | Comments(6)
~付き合って3年目。
急にきまった転勤で遠距離恋愛になり
1ヶ月に1回会えるか会えないかの日々の悠と美幸。

だからこそ会える時間をひとときでもくっついてたい悠。

だけど美幸はいつもクールで…

こんなに好きなのは俺だけなのかな…
悠の不安は募るばかり。

そんなとき
美幸の携帯に男から着信がきて…

~SILK LABOサイトより~

「jealous」

意味は
ずばりそのまま

~嫉妬~
~嫉妬する~


部屋で
ベッドを背にテレビを見る悠(一徹)と美幸(佐々木恋海)

お笑い番組を見ながら

美幸「えーこれ面白くないよー」

悠「えー面白いじゃん」

美幸「うそー」
「なんで こんなウケてるのー」

悠「いやいやいやいや おかしいおかしい 面白いってコレ」

美幸「うそー」

悠「そうだよー」

でも
そのあと否定していた美幸もすぐに笑いだし

そんな楽しげなところで
美幸のスマホが鳴ります…


電話の相手
「佐藤拓馬」

ハッとする悠

いきなり嫉妬します。


ここが一徹くんのすごいところ。

目の演技
表情の演技のみで

あ、嫉妬してる。
と解ります。

ちょっと大げさ
この加減がね
ほんと秀逸。

電話を切った美幸
テレビに戻り

美幸「で、どうなったの これ?」

ところが
黙ったまま
テレビを消してしまう悠…

不穏な空気に緊張する美幸…

悠「電話 だれ?」

美幸「え?電話 会社の同期だよ」

悠「…なんだって?」

美幸「いや…会社の飲み会があって、
同期で余興やることになったから、
何しようかなって話してたところ」

悠「ふーん」

美幸「うん」

悠「でも久し振りに二人で会えてんのに、
男からの電話 出ることなくない?」

美幸「…かかってきたから出ただけだよ」
(ちょっと憮然)

そうですよね…
美幸は
普通に電話に出ただけ。

これで
もしも出るのをやめれば

間違いなく
「なんで出ないの?」
(疑心暗鬼)
となります。

考えてみれば
めんどくさいんです
この類いの嫉妬って…(苦笑)


黙りこむ悠

美幸「…拗ねてるの?」

悠「拗ねてないよ」

と、言いながら

ベッドに這い上がり
美幸に背を向けて ふて寝
(明らかに拗ねてます)

優しい美幸
すぐに寄り添い
肩に手をおいて

美幸「ねぇ?どうしたの?妬いてるの?」

と、そぉーっと様子を伺うように聞きます。

優しい彼女で良かった…
これ、短気な彼女ならもう大喧嘩です(爆)

すると悠
くるりと向きをかえて美幸を押し倒し

悠「捕まえたっ」

困惑した表情の美幸

悠「妬いてるよ。他の男と話さないでよ。」
「…会いたかったの」

この
会いたかったの

「の」

萌え死にです(爆)


抱きあって見つめあい

美幸「私も…会いたかったよ」

ようやく二人とも笑顔になって抱き合い

そして
~キス~

からの
ラブラブエッチ

…となるのですが

いわずもがな
エッチはいつも通り素晴らしく

なので
もう細かに語ることはしませんが

これ
一徹くんが
風邪を引いてたときなので
鼻をずずっとすするところが何回かあって
息も荒めで

で、そこが
なんだかリアルでいいです。

普通のカップルの
ごく普通の雰囲気。

一徹くんの体型も
また厚い胸板と太い二の腕が復活してきました。

萌えポイント
ありすぎます。

とりあえず
私的には

最初のお芝居

べらぼうに

可愛い
(*≧∀≦*)

一徹くんのお顔が
ものすごく幼くて
十代の少年のようですホント。

そして
エッチのとき

恋海ちゃん
一徹くんのパンツの脚ぐりから
手を入れて触るんですが

これ
エッチでいいですよねぇ~


そして
挿入後

一徹くん「中…気持ちいい」

これ
言われると嬉しくないですか?
(^w^)

私は
これ、すごい嬉しい♪
なので
一徹くんが言ってるのを聞けて
嬉かったです。
(*≧∀≦*)

そんなこんなで
めっちゃお気に入りな作品となりました。

すでにリピートしまくり

超オススメです!
by otpp | 2014-05-23 08:04 | AV鑑賞・感想♪ | Comments(6)

4体ボディ完成

c0304922_073921.jpg

みんな
座ってます(笑)

立たせることも考えたのですが
とりあえず座らせてみました。

立たせると
スタンドを作らなくてはならないので
それも面倒かなと(笑)

次は髪の毛を着けて
お洋服を考えたいと思います。
by otpp | 2014-05-22 00:06 | 手芸 | Comments(2)

今日の進捗状況

c0304922_22545464.jpg

2体
組み上がりました。

ちょっと嬉しいです。

ちなみに
左が有馬くん
右が大賀くんになる予定です(笑)
by otpp | 2014-05-20 22:52 | 手芸 | Comments(4)

人形の進捗

c0304922_17572726.jpg

一見
前回の写真と変わらない感じですが
卵のような丸いものは
胴体です。

胴体4つ完成しました。

これから頭に入ります。
楽しみです。
p(^-^)q
by otpp | 2014-05-19 17:57 | 手芸 | Comments(2)

舞台「遥かなる空」

有馬くん出演の舞台
「遥かなる空」
を観劇してまいりました。


~あらすじ~

空の無い世界
ある時代、ある国の物語

世界戦争の果てに雲で覆われて
生き残った人々は空を見たことがなかった。

そんな中
和雲 翔(わぐも しょう)が
大統領として独裁政権をしいて重税を課し、
略奪、殺戮、憎しみ、苦しみ人々は心身共に貧しく暮らしていた。

耐えかねた人々は
青木遥人をリーダーに革命軍を作り
自由を勝ち取ろうとしていた。

ある日
大統領暗殺を実行するが失敗。
殺されそうになるが
大統領の妹の和雲 楓を人質にして逃げ延びる。

その後
人質になった楓と青木遥人は禁断の恋に落ちて行く・・・

笑いあり、ダンスあり、アクションありのエンターテイメントショー!

作・演出 ★ 原口 勝
公演案内

築地本願寺ブディストホール
2014年5月15日(木)〜18日(日)
東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2F 

~遥かなる空 公式ホームページより~


初日の独特の緊張感を
一緒に味わいたいと思い

初日舞台上特別席の
チケットを取って楽しみにしていました。

Sちゃんと待ち合わせて
早めの夕食後に
ズンズン向かった
築地本願寺
ブディストホール

門をくぐると
ちょうど法事があり
読経が響いていました。

あぁ
本当にお寺なんだなぁと
そんな当たり前のことを思いつつ
奥まで行くと

レストラン?と思いきや
なんと
そこがブディストホールへの
入口

と、いうわけで
開場前にホールに着きました。

受付で
有馬さん(扱い)でキキです。
と言うと
チケットを渡され

開場するとスタッフさんが
席まで案内してくれました。

舞台上特別席は
舞台の両端の斜め後方から観劇するという

本当に間近で観劇できる席なのですが
やはり見えないところがでてくるんですね。

でも声は近いですし
汗も涙も息づかいも
舞台や衣装
役者さんの細かなところも
本当によく見えて
よく聞こえるという

殺陣の迫力などもハンパなく
一度は経験してみるべき席ですし
オススメです。

でも…
次は前から観たい…と思います。
やはり全部見渡したいので。

そう…
遥かなる空

もう一度観たいと
思えるような
素晴らしい舞台でした。

正直なところ

あらすじで
政府と反政府
革命…
とわかったときは

なんというか…
男の人が好きそうな感じだな~
なんて思って
私には
無理かも…と思ったりしました。

革命を題材にした作品はたくさんあります。

宝塚でも
ベルばらやエリザベートで
革命は描かれていますし

レミゼにも
名シーンがあります。

たいていは
若きリーダーが大活躍して
盛り上がるもの…

でも…
なんとなくですが
革命もの、と聞くと

あまり面白くなさそう
…と
咄嗟に
そう思ってしまうんですよね(苦笑)

忠臣蔵のような
小さな革命ともいえそうな
仇討ちは

倒したい相手が
ハッキリしているので
感情移入のしやすさがありますが

政府と反政府の革命ものとなると
大きな戦いになりますし

しかも思想などの話になると
難しすぎて退屈に感じたり…

なので
ちょっと躊躇するようなところがあったのです。

革命のお話は
世界中で日々
大小様々な作品が生まれていると思いますが

結局は
どこにスポットをあてて
誰を描くかによりますよね…


「遥かなる空」は
わかりやすかったです。

庶民が
何に苦しみ
何に恨みを持ったか

独裁者は何を考え
どんな過去をもち
どう暮らしているのか

それぞれの家族の
それぞれの思い

革命軍メンバー同士の出会い
家族との愛
友情

そういったものが
テンポよく描かれていて

そして
「愛」があります。

革命軍リーダー 青木遥人と
大統領の妹 和雲楓

二人の禁断の愛はもちろんですが

大統領 和雲 翔と妹の楓
遥人と妹 結衣の兄妹愛

革命軍に加わった
芽依と慶太の姉弟愛

そして
革命軍メンバーの友情

これもまた愛です。


そして

脚本と演出の
原口勝さんの「愛」


私は宝塚が好きですが
その理由のひとつに
生徒さんへの
先生の期待と愛情を感じられるというのがあります。

大勢に役がつき
その役には必ず相応の見せ場があります。

それは
そのまま
その役を演じる人への期待と愛情です。

宛て書きしている役の場合は
確実にそうですよね。

この役を
この人にこう演じてほしい

こう生きてほしい
と思って書いているはずで

役者さんは
その思いに応えているのだと思います。

それぞれの
「見せ場」
本当に素敵でした。

ネタバレになるので
詳しく書けないのが残念ですが

「愛」と「情熱」の舞台
ぜひ足を運んでみてください。

小さなホールならではの
距離感
役者さんは地声です。

きっと
パワーに圧倒され
心が動かされるはず。


最後はキャストさんが
素敵なお衣装のまま
ロビーに出てお見送りしてくださいました。

そんなところも
この規模ならでは。

私たちも有馬くんに会えて
握手をして帰ってきました。

有馬くんは
敵役
イヤミな悪役

黒い衣装に身を包み
登場したときは
そのカッコ良さに惚れ惚れしましたが

お芝居を観て
思わず口をついて出た言葉は

「ヨッシー やるなぁ~」
でした(笑)


「有馬くん」
としか呼んだことがないんですが(笑)
思わずそう言ってしまいましたね

普段は
あんなに好青年の有馬くんですが
この舞台では「別人」です。

ファンの方はぜひ
そうでない方も機会があれば
ぜひぜひ。


そう

ビバ
イケメンパラダイス
だったりもするのです。

脚本演出
そして大統領役でもあった
原口勝さんからして
めちゃめちゃ男前ですが

ほんとに
みなさん素敵…


感激の一夜でこざいました
(*´ー`*)
by otpp | 2014-05-16 00:43 | 舞台 | Comments(15)

バラが咲いた♪

c0304922_14235480.jpg

パパメイアン

c0304922_14241254.jpg

笑み

c0304922_1424639.jpg

ピース

花壇に 2種類
鉢植で14種類
16種類の薔薇を育てています。

今朝
咲いてくれました。

どの薔薇もキレイですが
私は中輪の「笑み」がお気に入りです。

アプリコットの色合いに惹かれます。

この色の薔薇ばかり欲しくなるんですよね。

あとは薄紫の薔薇も好きすぎて…

これはもう
三種類あります。

あまり増やさないようにと思っていますが

きっと今年もまた
買ってしまうだろうな…
by otpp | 2014-05-14 14:23 | 日々徒然 | Comments(2)

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ