<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

EROMEN LABO ニコ生公開放送   

2015年 04月 27日
EROMEN LABO 公開放送

ということで
新宿ロフトプラスワン
に行ってまいりました。

ま、
いつも
イベントをしている場所なんですが

近くで
ずっと工事中だったビルが
オープンしてみたら

なんと
リアルなゴジラが鎮座というか
覗き見てるという
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

とにかくど迫力な景色となった
ロフトプラスワン方面

大きな通りの信号待ちで
写真撮影に忙しい人々を横目に

とりあえず
せかせかと
友人との待ち合わせ場所に向かった私です。



前日は
ツッキーのbirthdayイベントがあり
きっと
連チャン参加の方が多数いらっしゃるであろうニコ生でしたが

私は
息子の学校行事で
前日のツッキーbirthdayは諦めました…

残念で残念で・・・

c0304922_07070499.jpg


こんな面白そうな お写真を見て
あー行きたかったなぁと
憂いておりました(´・ω・`)

楽しそうでしたよね ほんと。
ノリノリでポーズを決めたり

ツッキーにキスしたり(笑)


そんなこんなで
ニコ生は
なんとしても行きたい!

Loppiでチケットを取って
楽しみにしていたのですが


前回のニコ生で

ゲストは
ひので
池田直人くん

という発表があり

これには
やったぁ〜〜♥
\( ˆoˆ )/\( ˆoˆ )/
と、大喜びしましたね。

一徹くんの
モノマネをしている芸人さん
ということで
前にゲスト出演したとき

その可愛さに
危うく撃沈しかけましたが(笑)

c0304922_07202067.jpg


いやぁ
初めて
生で見た池田くんは

ほんと
可愛かった(*´ェ`*)


ま、でも

池田くんの可愛さはもちろん
感動的ですが

15もお兄さんの一徹くんが
池田くんと並んで
引けを取らない可愛さということに
新たにカンドーしたり(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

ツッキーも また締まって
より麗しくなっていましたし

有馬くんは
舞台稽古中で疲れてるかなぁ
と心配しましたが

元気にお話ししてくれていて

みんなの頑張りに感謝感激でした。



池田くんは

モノマネのきっかけは
一徹くんに
似てると言われたところかららしく
案外 単純なのが また可愛いですよね(笑)

本人の隣でモノマネし続け
一徹くんの特徴をたくさん話して
やってみせてくれて

そういうのって
なかなか度胸がいりますし

テンポよく話せて
何をふられても サッと返せるあたり
さすが芸人さんだなと思いました。


池田くんのモノマネは

作品を見ているファンにとっては
面白いのは間違いないですが

でも
私のツボは
モノマネするときに
しっかりスイッチを入れて

遠い目をする瞬間(爆w)


小道具も仕込んできたりして
頑張ってるなぁ~と思いました。


なので
5月3日 のライブのチケットを
池田くんが直接販売すると聞いて
あっさり行くことを決めた私は

帰り際
いつも物販しているところにいる
池田くんに声をかけ
チケットを買って
しっかり握手してもらいました^^



そう…

なんとニコ生では
一徹くんたちの
お見送りはなかったんです…

ま、前日がツッキーbirthdayで
連日は無理かなと思いましたけど

でも 残念でした(´・ω・`)


なので
池田くんがいてくれて嬉しかったんですよね。

それがなかったら
ガッカリしすぎて
ヘコんだかもしれません。


池田くん
イイコでした、ほんとに。

チケットをください
と声をかけると

うわぁ いいんですか?
ありがとうございます。
嬉しいです。


握手してもらってもいいですか?
と言うと

はいっ
もちろんです
ありがとうございますっ!

と、ちょっとかしこまって
でも笑顔

なんか素直な印象で
いちいち可愛いんですよ
(*´ω`*)


芸人さんとしても

無茶ぶりにも応えようとするし
実際応えられましたね

三人に次々と壁ドンをされたときも
池田くんが
キュンとした女の子反応をするからこそ
盛り上がる

最後の抽選のハグだって
それをフィクサーと一緒に見ながら
ワー
キャー(。>ω<。)

素の驚きやら興奮やらを
見せてくれるので
見ていた私達も楽しめました。

可愛くてカンのいい池田くん
ライブも期待できそうで
とても楽しみですし
ますます
活躍してほしいと思います
*\(^o^)/*


と、いうわけで

池田くんバンザイな内容になっちゃいましたが

今回は
池田くんと
池田くんにモノマネされて照れる一徹くんを
楽しんだなぁ


個人的には
そんな風に感じたニコ生でした。




by otpp | 2015-04-27 21:06 | イベント&メディア | Comments(6)

夢占い   

2015年 04月 20日
二日連続で見た気になる夢…

それは
赤ちゃんの夢でした。


赤ちゃんが大好きな私は
喜んで抱かせてもらうのですが

でも
寝かせようとするところで

なぜか手が滑って

結構な勢いで
赤ちゃんを床に落としてしまう
という

衝撃的な夢でした。


実生活で
赤ちゃんを見たわけでもなく
前日に赤ちゃんのことを
考えたわけでもなかったのに

なぜ
こんな夢を…

しかも
なぜ二度も続けて見たのかが気になり

夢占いで調べてみることにしました。


すると…

ありました
「赤ちゃんを落とす」

この夢を見たのが
私だけではないんだ…ということに驚きつつ
あれこれ読んでみると

元々
女性にとっては
赤ちゃんの夢というのは
吉夢なんだそうです。

でも
そんな赤ちゃんを落としてしまう…

これは どうなのかというと


やはり

~不安感の表れ
不平不満の存在
落としたものに対する拘り~

と、ありました。


また

~赤ちゃんを落とすというのは
それは自分の未熟さや弱さと決別するということ~

というのもありました。


夢占いは
自分の心の有り様と
自分の置かれた環境を考えて
解釈するものだと思うのですが

私は今
そんなに不平不満があるわけではありません…

不安は
まぁそれなりにありますが。


だとすれば
もう一方の

~自分の未熟さや弱さと決別するということ~


こっちを考えるべきでしょうか…
(;-ω-)ウーン

深すぎます

と、いうかね…

人間なんて
誰しも
未熟で弱いもんではないのでしょうか?

なので
決別というよりは
受容の方が大事なのではと思ったり…。


いろんな人に世話になりながら
いろんな力をつけつつ
とにかく生きていかなきゃならない

それが 人というものなのかなぁと

この歳になった私は
今はそんな風に思うのです。


ま、でも
自分のダメなところは
わかりすぎている歳でもあるのでね…

そこなのかなぁ…

そろそろ直しなさいという思し召しなのか
もしくは ヤバイよという暗示なのか。

いやぁ
いずれにせよ
そんなに不吉なことでもないようで
とりあえず良かった…のかな?(苦笑)


しかし
赤ちゃんを落とすっていうのは
(しかもホヤホヤの赤ん坊です)
もうね…

死んじゃうっ!!と咄嗟に思うので

ほんと心臓に悪い…

それを二日続けて見たので
目覚めの悪さハンパなかったです。


今夜は早く寝て
明日の朝は
爽やかに目覚めたいなぁ(´ー`)

by otpp | 2015-04-20 17:15 | 日々徒然 | Comments(5)

「舞台LIFE」先駆けトークライブ   

2015年 04月 19日
『有馬芳彦の「舞台LIFE」先駆けトークライブ』

に行ってまいりました。



結構ギリギリに到着予定の快速に飛び乗りまして
ま、でも これで一安心と思っていたら

なんと…
半分すぎたあたりで発車直後に緊急停止
(。>ω<。)


〜次の駅で人身事故の発生のため
しばらくお待ちください~

えぇっ
ザワザワザワザワ
あちこちからブーイング


すると

〜人身事故により復旧には
30分から1時間ほどかかる予定となっております〜

~ドアを開けるかどうかの対応も
もうしばらくお待ちください〜

というアナウンス



…これは…ヤバイ…



みんな一斉に
電話を始め
メールをうち

それが終わると

あとは
次の車内アナウンスを待つしかないわけで…

ただ
祈るような思いで
ドアが開くのを待っていました。


すると

~ドアを開けます。
もうすぐ普通電車の方は復旧いたしますので
そちらにお乗り換えいただけますよう
お願いいたします~

というアナウンスがあり


ようやくドアが開き

ダッシュで二度の乗り換えをして
恵比寿を目指しました…

が、
恵比寿にたどり着いたのは
なんと開演時間13分後。

しかも雨が降り出していたので
傘を買うことになり
スターズ到着は多分
開演20分後くらいになっていたはず…
(ヽ´ω`)トホホ・・


次からは絶対に早く行って
ごはんを食べてからスターズへ行きます…

ほとんど飲まず食わずで
乾ききったまま
一時間半の
有馬くんのトークを聞き

そのあと
ドリンクは?と聞かれて
迷わずビールを頼み

続けて3杯も飲んだ私(´>∀<`)ゝ


すきっ腹に染み渡るビールは幸せですが
酔っぱらいますよね(笑)


そこで
なんとチェキ スタート(^ω^)

私は一番に行くことになり
心の準備もなく
あれよあれよと撮りました。

さすがに もう写真は載せませんが(苦笑)

でも
いつも通りハグしていただいて
パチりでございました。

素敵な有馬くんとのツーショット
*\(^o^)/*

またお宝チェキが増え
感謝感激です
✧*。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


さて
今回のトークライブは

Starsの過去からの全作品を振り返り
有馬くんが演じた
全ての役についてを語ってくれたのですが

最初は
バーテンダーの衣装でした。

作品ごとに
役の衣装に着替えて

その作品について
時にセリフを言ったりしながら

たっぷりの裏話をまじえて
ひたすら話してくれた一時間半

締めの言葉は
詳しくはぜひ作品DVDを買ってください(笑)


いやぁ楽しかったです。

こんな感想で申し訳ないですが
ほんとに
楽しかった
*\(^o^)/*

何より 有馬くんが
笑顔で楽しそうに話してくれることが
嬉しかったですし

どの役柄に対しても思い入れたっぷりで
驚くほどあれこれ覚えていて

それだけ
一生懸命演じたということですもんね…

感心感動でしたし
次の作品への期待がグンと膨らみました。

私は来月の舞台「LIFE」は
千秋楽を予約しています。

脚本を書いている原口さんともお話しすることができ
千秋楽を観に行くこと
楽しみにしてるということを伝えると
素敵な笑顔で
カウンター越しに握手をしてくれました。
(๑´ω`๑)

ほんとにオトコマエな原口さん
さすがに少し慣れましたが
目が合うと やっぱりちょっと恥ずかしい
(/-\*)

いい歳ですし
誰とでもペラペラ喋るので
そんな風には見えないと言われますが

それでも
ちゃんとドキドキはしてるのです(笑)

でも
意外にも年が近かったので
急に親近感も感じたりしつつ

来月の舞台はもちろんですが
Starsでのbeginning

今回は観たいな…
と思います。


さて
そんなこんなでラスト
お見送りをしてくれた有馬くん

いつもは
なかなかみんなが出ようとしないので
私は早めに行くようにしてるのですが

今回は遅めでした。

手ぶらで行ってしまったので
「何も持ってこれなくてごめんね。
ニコ生の時には持ってくるからね」
と言うと

「そんな 全然!
ほんとに 来てくれるだけでいいんだからね」

と2回も言ってくれた有馬くん。

そんな優しい有馬くんが大好きです。


で、有馬くんは
昨日のNottvの禁断ガール(生放送)に
ゲスト出演していたので
その感想を伝えました。

キスの実演

これ…

カメラの前で
シチュエーションごとのキスシーンを演じて
一徹くんと有馬くんの
どちらが良いか判定するというものだったのですが

食べている飴を預かっててと言ってキス
初めてのデートのときのキス
遠距離恋愛の2人のキス

一徹くんは番組レギュラーですし
前に何度か
ひびきちゃんと実演もしています。

しかも一徹くんのファンがたくさん見ている番組…
明らかに有馬くんに不利なわけです。

そんな中で
有馬くん
一勝一敗一引き分け

最初は52:48でしたから
私は これは引き分けだと思うのですが

ま、一勝二敗だとしても

これ
スゴイですよね。

ちなみに私
有馬くんに投票しましたが

期待にちゃんと応えていたところが
男だなぁ~と惚れ惚れしましたし

いや
ほんとに良かったんですよヽ(*´∀`)ノ

なので
それをそのまま
伝えたのですが

とても喜んでくれました。



来るときに
普通電車に乗り換えでダッシュし
汗だくで
ぎゅうぎゅうで乗ったときは

あーもう
帰りたい…と思うくらい
辛かったのですが(苦笑)

やっぱり来てよかった(笑)



5月、6月は
単独ライブはないと思うので

次は7月のBirthdayになりそうですね。



これは特別なので
楽しみに
準備をしたいと思います。


お声かけいただき
お会いできた皆さま
本当にありがとうございました。

とても嬉しかったです。

また
楽しいひと時をご一緒できますように…

by otpp | 2015-04-19 21:34 | イベント&メディア | Comments(6)

SILK 男子会!?   

2015年 04月 08日
c0304922_00264780.jpg


驚きましたが
とうとうきました
SILK男子会٩(●˙▿˙●)۶


男子
ちゃんと集まるかなぁ
と思ってしまうので

少人数の
座談会風なものを想像しますが

意外に参加者がいたりするかも?

集まるといいですね。

私もそっと覗きたい…(笑)


最近
いろんなことを試みていて
面白いなぁと思います。

やってみることは大事ですよね。

もちろん
その試みも
今後に活かさなければ意味がないとは思いますが

でも
そういう流れをみていると
とても楽しみです。

これからもっと魅力的なことを
やってくれるのではないかと
期待したくなりますね。


今月は25日ツッキーバースデー
26日がニコ生公開放送

私25日の
ツッキーバースデーに参加したかったので

今回は ニコ生を諦め
バースデーにエントリーするつもりでいたのですが

なんと
ツッキーバースデーに
息子の学校行事が重なり…

残念ながら
バースデーを諦め

ニコ生トライを決め


4日 土曜日には
ローソンへ。

チケット争奪戦
5分勝負ですからね…

もうドキドキしながら
まず Loppiの確保のため
9時40分からLoppi横に並び

何度も練習して待ち

10時ちょうどにスタート…


おかげさまで
今回も
どうにか無事に

チケットゲットいたしました。
\( ˆoˆ )/\( ˆoˆ )/

と、いうわけで
ニコ生に行きます。


行けるというだけで
とても嬉しかったのですが

月曜日のニコ生で
なんと
公開放送のゲストは
ひのでの池田直人くんだと知り

これまた
うれしい♥(ノ≧∀≦)ノ


そして
4月19日は
有馬くんの
舞台先駆けトークライブ

こちらも
無事に行けることとなりました。

ホッε-(´∀`*)

抽選結果のメールを見るときは
ダメなときに
落胆しすぎないように
ダメかも…
と思いつつ見る私です(^ω^;);)


さ、予定が決まったので
仕事もダイエットも
気を引き締めて

頑張ります(o^▽^o)

by otpp | 2015-04-08 07:11 | 日々徒然 | Comments(2)

AV鑑賞 sweet life 有馬芳彦&芦名ユリア   

2015年 04月 02日
c0304922_23122318.jpg


書いてない作品が
どんどんたまっていますが

有馬くんファンの方が
コメントをくださった嬉しさに

次はコレと思っていた
『sweet life』

タカシと愛子のstoryです。


仕事帰りの
よそ行き顔の愛子が
玄関を入って
タカシを見た瞬間に

ものすごい笑顔&たかーい声で
「タカちゃ~ん♡」

というところから始まるこの作品


この『タカちゃ〜ん♡』には
少なからず イラっとしてしまいますが(苦笑)


でも
そんな愛子を迎える
有馬くん演じるタカシは

ステキなんですヽ(*´∀`*)ノ


ベッドにうつ伏せに寝そべって
本を読んでいるタカシに

ポーンと飛び乗って抱きつく愛子を
頭をポンポンして
よしよしと抱き寄せて

タカシ『どうしたの?』
愛子『タカちゃんに 会いたかったの』

と、全力で甘える愛子

こういう彼女
可愛いですけどね…

でも
疲れてたり
何かに没頭したいときだと
めんどくさいに違いない

そういうタイプですよね

愛子は
過去にそういうところで疎まれていて

重い…とか
めんどくさいといって振られたことがある

そういう女の子…という設定です。


でも
タカシは大人で(*´ω`*)

そんな愛子をおおらかに受け入れ

『着替えなくていいの?』と
着替えるように促し
愛子も素直に着替えにいくという、ね。

これ

『とりあえず着替えてこいよ』

みたいな風だと
ダメなんですよ。

きっと愛子みたいなコは
プンプンします。


『着替えなくていいの?(*˙˘˙)』

こうだと

あくまでも愛子に考えさせて
愛子に決めさせているわけでね

じゃあ
着替えようかなと
そう思える

扱い方に慣れてるのか
相性がいいというべきか

決して
めんどうがらず
突き放さず

愛子の気の済むように付き合うタカシの
優しさと包容力に感心しつつ

そんなタカシを
ごく自然に演じている有馬くんに
ひたすら感心していました。

まるで素の有馬くんのようで
キュンとして

私はこの
なにげないシーンが一番好きです。
(*´ー`*)♪

でも
きっと 普段の有馬くんはこんな彼氏ではないような…

そんな気がします。

なんとなくですが。


自分の時間を大事にするタイプだと思うので
こんな風に
明らかに邪魔するタイプの彼女だと
うまくいかないような…ね(´・∀・`)ゝ


で、storyに戻ると

いつものように愛子が帰宅すると
タカシが部屋にいない…

待てど暮らせど
なかなか帰ってこない…

メールの返信もない…

不安になりつつも
先にベッドに入ると

真夜中にそっと帰ってきたタカシ

プンプンする愛子

しかも
いきなり
『他に好きなコできたんでしょ』
『わかるの。いつもそう言われてたから。
重いって、タカちゃんもそう思ってるんでしょ!?』

(;´∀`)…うわぁ…


このシチュエーション
苦手です…

でも
タカシは愛子にちゃんと謝って
しかも機嫌をとるのですよね( °_° )

ベッドで背を向けた愛子のとなりに滑り込み

背中を抱いて

『オレは愛子のこと 重いなんて思ったことないよ』
と。


出来た彼氏です
✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。


連絡せずに遅くなったくらいで…

私なら耐えられません(T_T)


いやもちろん
タカシは愛子が可愛くてならないわけですよね。
大好きな彼女だからこそ
謝るし機嫌もとる。

とはいえ
私なら

私なら…うーん…


えらいなぁ
有馬くん

じゃなくてタカシくん。


個人的には
かなり同情するシチュエーションですよね
コレ。


でも
とにかくこの作品
最初のシーンが好きすぎて

そこだけリピート(*´ω`*)


わたしも
あんな風に

テンション高く
彼の背中にダイブしたいなぁ(*´﹀`*)

そして
あんな風に
包容力たっぷりに受け入れてもらいたいなぁ

…とか思うわけです。


考えてみると
私…
彼に待っていてもらったことがありません。

いっつも
待つばかり…


そして
自分が甘えるというよりは

膝枕したり…
甘えてもらう方が多かったですね。

だからこそ
この関係に憧れます。

ハッ Σ(´□`;)
個人的なことを
長々語ってしまいましたが


包容力たっぷりの
優しい彼氏役の有馬くん

オススメです(^ー^)ノ

by otpp | 2015-04-02 22:23 | AV鑑賞・感想♪ | Comments(6)