<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

翔太くん人形 3

今日は日曜日

朝 大量に洗濯をして
それを干して

朝ごはんはみんなが適当に食べていたので
その洗い物をして

あとは
夕方 洗濯をたたむまではフリー

というわけで
人形の靴作りに没頭していました。

もちろん
ご飯食べたり
休憩してスマホ見たり
宅配やら集金やらで対応したり

家族と話したり

そういう時間はありますが
あとは悩むか作る
とにかく頑張っておりました。


c0304922_22033871.jpg

この写真を見ながら
前に作った靴の型紙を参考に
必死に型紙を作り

どうにか
切り出したパーツは
c0304922_22033965.jpg

c0304922_22034158.jpg

(ベースの見えない部分は雑です)

それを
何度かやり直したりしつつ
縫い合わせ

まずは底に前側を
c0304922_22034371.jpg


そして後ろ側を
c0304922_22034456.jpg


これでベースの靴が完成
c0304922_22034641.jpg


まるで
ベビーシューズのようですが

これに
青いナイキ模様を貼ると
c0304922_22034726.jpg

このようになり


足入れ口にも青いラインを
少し見えるように貼って

履かせたのが

こちら
c0304922_22034915.jpg


c0304922_22124732.jpg

底はもう一枚貼り付ける予定です。

なんとか
形になったことが嬉しくて
感無量でございました。

なんだかんだ
夜までチマチマ作業して

オットからは
バザーか?大変だなー
などと労われ

ちょっと
心苦しくなったりしつつ(苦笑)


とりあえず
今夜は終了。

靴は
中にワタを詰めて
形を整えて履かせるのですが

靴を履かせると
ジーンズが履けなくなるので

とりあえず片方だけ(^ω^)


早くジーンズを作って
両足に靴を履かせたいなぁと思います。


by otpp | 2015-06-28 21:39 | 手芸 | Comments(8)

翔太くん人形 2

今日はお休みなので
シャツを作りました。


白は透けるので
生地は厚地のと薄地のを
二種類用意したものの

やはり人形は小さいので
目の細かいもののほうが向いているようで

薄地の白シャツにしました。


型紙を写しとり
切り抜いたパーツを
チマチマ縫い合わせるのですが

c0304922_20204770.jpg


シャツは
襟と袖を身頃に縫い合わせるところが
難易度高めな部分です。


まず
袖口にカフスをつけ

前身ごろの
前たて(ボタンとホールをつけるところ)
を縫い

前身頃と後身頃の肩を縫い合わせ


そこに
襟を縫いつけます
c0304922_20204976.jpg


これが最も大変なところ。


そこに
袖をつけて

脇を縫い合わせると
c0304922_20205189.jpg


どうにか 形になります。


そして
裾をまつると

完成

c0304922_20205419.jpg


こんな風になります(๑^ ^๑)


裸にシャツ
エッチな姿ですが(笑)


やはり白シャツは
素肌に着せたいかな
ということで
着せてみました。

ちゃんと前は閉める予定です(笑)


つぎは
ロールアップしたジーンズ…

生地が見つけられず
苦労してますが

なんとかしたいと思います
o(・`д・´。)


by otpp | 2015-06-27 20:06 | 手芸 | Comments(4)
一徹くん、月野くん、有馬くん
の人形を作ってから
一年近くになりますが

今年
北野翔太くん デビュー


これは…一体作ることになるかな…

でも…
できるかなぁ…

やる気になるかなぁ…と思っていたら

立て続けに
素晴らしい作品を見せてくれて

あっさり
やる気スイッチ ON


というわけで
始めました。



まずはカットして
c0304922_08001820.jpg



マチを縫い
胴体と耳 完成
c0304922_08001997.jpg



頭 完成
c0304922_08002280.jpg



手足 完成
c0304922_08002490.jpg



組み上がり
(おすわりポーズ)
c0304922_08002579.jpg



髪の毛を縫いつけ
c0304922_08002669.jpg



ヘアカット
c0304922_08002888.jpg



お顔のパーツの位置決め
c0304922_08003005.jpg




完 成
c0304922_08003198.jpg



翔太くんは
可愛い顔立ちで

太い眉毛と
口角が長くて深いアヒル口

穴があくほど写真を見ながら
パーツを決めましたが

雰囲気出てるかなぁ…


うーん…
しばらく見つめつつ
手直しするかもしれませんが

ま、ひとまず

完成
(*^▽^*)


今回
お洋服には
こだわりたいと思っています。


というのも

前に翔太くんがtweetしていた

このスニーカー
c0304922_08003356.jpg


オーダーしたという
こだわりのスニーカーは
翔太くんらしく爽やかでカッコイイ

なので
靴は絶対これを作りたい…
(ま、雰囲気ですが)

これをまず決めていました。



で、服はどうしようかなぁ
と思っていたら

タイムリーに
リプまつりをしてくれた翔太くん


なので
この靴には
どんな服を合わせたいかを聞いてみました。


すると

白シャツに
ブルージーンズをロールアップ

とのことだったので
服もすんなり決定


靴はフェルトですが
服は白い生地とデニムを探してきて

今週末には
なんとか形にしたいと思います。


それまでは
裸んぼのままですが

一徹くんたちも
かなり長い間裸だったので(笑)


この姿を楽しみつつ
手を抜かずに
完成させたいと思います(*^▽^*)


by otpp | 2015-06-22 07:08 | 手芸 | Comments(4)

Tokyo Romantica Night

Film K Brothers Presents
~Tokyo Romantic Night~

有馬くんが出演していた
Ken Hirama監督と出演者による
short movie 完成イベントに
行ってまいりました。

映像に
グイっと惹き付けられつつ

出演者のみなさんの可愛さと
穏やかな雰囲気に癒され

いやぁ これ…
ほんとに楽しかったです。


c0304922_17431518.jpg

有馬くんが
先月の舞台で配ってくれましたが

発売されていた
写真集は
ほんとにカッコ良くて…

しかし私は
有馬くんの手売りしてくれた
舞台のメイキングDVDの方が欲しかったので

c0304922_17431688.jpg
c0304922_17431725.jpg

こちらを買ってしまいました
(´>∀<`)ゝ


写真集は
一緒に行ったSちゃんが
しっかり抽選で当てていたので
(有馬くんが抽選券を引いてくれました)

ま、いっか なんて。
(´>∀<`)ゝ



イベントは
スタッフさんもたくさんいて
盛り上がりましたね。

c0304922_17431945.jpg


藍さんのMCは軽快で楽しく
出演者のみなさんも
飲みながらということもありますが
みんなとてもリラックスして
たくさんお話ししてくれて

何より
有馬くんが終始ニコニコと楽しそうで

私は有馬くんの前に座っていたので
ちょこちょこ話せましたし

近くから横顔を眺めていられて
それだけでもお得で楽しい時間でした
(*^▽^*)

ハイボールを飲み干す姿をみながら
かっこいいなぁ
なんて(*´ω`*)


私も
最初から飲む気満々で行ったのですが(笑)
ほんとに
スタートからずっと飲んでました(o^∇^o)ノ

ビール2杯
レッドアイ2杯かな?
もっとかな(笑)

とにかく
飲んで 食べて
楽しい時間になりましたし

最後に有馬くんにも
『今日は来てよかった』と
ちゃんと言えて

大満足のイベントになりました。
by otpp | 2015-06-20 17:25 | イベント&メディア | Comments(8)
c0304922_10144287.jpg


久しぶりに
即アップです(o^▽^o)

まずは

一徹くんと浅倉愛ちゃん
~不器用なキミ~

お金持ちの王子様が
アイドルオタクで冴えない女の子と出会い
一生懸命落とそうと奮闘し
恋に興味のなかった女の子が
彼の本当の気持ちを聞いて
心を開いて
見事 ハッピーエンド…

という
ま、簡単にいえば
そんなストーリーでした。

少女漫画的なお話は
決して嫌いではありません。



これは

ありそうに見えて
でも実は
ものすごく現実離れしたお話…

愛する一徹くんの作品ではありますが

今回は私
超本音を書かせていただきます…


一徹くんの演じた彼は
圧倒的な王子様的な男性で
金持ちのいけすかない男でもあります。

そんな彼が
普段なら目にも止めないような
地味でオタクな彼女を気に入り
自信満々に落とそうとする


〜不器用なカレ~
というよりは

失礼とか
不躾とか

そういう印象だったりもしますが

ま、でも

少女漫画のようなストーリーで
わたし達に
夢を見せたいと思ってくれたのかな
というのはわかりました。

しかし

お金持ちのカレのお洋服は
あまりに古いイメージで…

そのせいで
一徹くんが
ちょっと老けた印象にも見えて…

お洋服って
とても大事です。

これは
全然 キュンとしない…


ストーリーに響かないのは
私がもう若くないので
仕方がないかなと思いましたが

でも
ファンは
ほとんどが結構なオトナの女ですしね…


お金持ちの王子様に見初められて
求愛されて Fall in Love

というのは
若い女の子へ向けた作品で

それはそれで
ターゲットがそこにあるのならばいいのですが

それにしては
ちょっと
オタクな女の子設定の
浅倉愛ちゃんのファッションも
ヘアメイクもヒドすぎるんですよ…

これでは
オタクなコが怒ります。

そういうコたちって
なんとなく
もっさりしたイメージがあるんでしょうね

でも
スタイルのいいコもいますし
身体のラインが出る服も着ますし

今どきのオシャレをしてるコは
いっぱいいます。

そういうことに興味のない子が
多めなのも確かなんですが

たいていは
今どきの若い可愛い女の子だと思います。


なのに…
垢抜けないまま終わるなんて…

顔色も悪すぎるし
クマも目立ちすぎる…

カレを意識するようになって
だんだんと変身していく
そんな風でも良かったのですが

とりあえず
女の子は
最大限 可愛く見せるべきですし

だいたい
こういう作品の
こういう役柄こそ

とびっきり可愛いコを
ちょっとダサくする
というのが正攻法なのではないでしょうか?

ダサいメガネをはずしたら
超 可愛い
それくらいのところが
理想じゃないでしょうか?

これでは共感は得られないかなと思いますし

描き方にあまりにも納得できないと
正直なところ不愉快ですよね。

目立たないコが
王子様と恋に落ちる…

それは
確かに憧れる話ではありますが

でも
それがリアル過ぎては
夢は見られないもの…

そこら辺は
ほんとに
少女漫画をお手本にしていただきたい。


「今日会社休みます」が
なぜヒットしたのか。

実写化したとき主演したのは誰で
どんな雰囲気だったか…


はい
言いたかったことは
そういうことです…


と、いうわけで

残念でした
と言ってしまいますが

それでも
頑なな彼女が心を開いてくれて
はじめて結ばれるときは
素晴らしかったです。

一徹くんは
素敵で優しい

私は感情過多なので
ちょっと泣けました。

これはもう
さすが

なんだかんだいっても
やはりスゴイ人だと思いますし

大好きな男優さんです

でも…

いつでも
私の中では
作品No.1は一徹くん

これは揺るぎませんでした


One's Daily Lifeで

まさかの
ツッキー作品に軍配

そして
今回は
まさかの
有馬くん北野くん作品に軍配です。

納得もできないし
共感もできなかったので
仕方がありません…

一徹くんにも
普通のオトナの恋を
演じてもらいたかったです。

案外
普通のお話で
普通のシチュエーションの方が
喜ばれるし
求められているような気がします。


というわけで
次は
有馬くんと高岡リョウちゃんの

~ほっとけないキミ~

会社の歓迎会で
酔いつぶれたカレを
送っていった先輩の彼女

翌朝 二日酔いのカレは
全力で頼って甘えてきて

でも案外それも許せる

なんとなく居心地が良くて
そのまま掃除したり
ご飯を食べたり…

カレ「まるで付き合ってるみたいですねぇ」

彼女「そうだねぇ」

カレ「付き合いませんか」

彼女「いいよ」

カレ「えっ!?いいんですか?!」

彼女「断る理由 ないし」

カレ「やったぁ〜」

…で
カレの部屋に来るようになった彼女

そんなある日
部屋に虫が出現し
やたらと怖がるカレ
それを雑誌を丸めて追いかけ回し
見事に退治してくれるオトコマエな彼女

「一緒に手をつないで寝て」
というカレのお願いを聞いて泊まることに…

そこで
手をつないで

カレは
「初めて会社で会ったときから
気になっていました。
だからあの日
起きた時にマユさんがいてくれて
本当に嬉しかったんです」

と告白して結ばれるというストーリー


これは
バリバリ共感できました。

有馬くんの演じた年下のカレは
表情がとにかく良くて
可愛かったです。

お酒が強いことを知っているので
つぶれないよねぇ~
なんてことは思ったりしましたが(笑)

でも
さすがの上手さでした。

そして
私は初めて
有馬くんを「男優」さんだと思いましたね。

素晴らしかったです。

実は今までは
作品の中で
有馬くんの絡みを見ると

まるで覗き見してるような…
いけないことをしてるような気がして

なんだかとても恥ずかしくて
早送り…
なんてこともあったのです。

でも
この作品は
月明かりの中の
ほんとに自然な流れということもありますが

構えることなく
とても普通に
自然に見ることができました。

せつない声も表情も
どれもこれも可愛くて

でもセクシーで

ちゃんと見せて
気をつかっていて

一見
不思議ちゃんな雰囲気のリョウちゃんも
とても色っぽくて可愛かったです。


ほんとに
いつのまに
こんなに素敵になったのでしょう…

こんな気持ちにさせてもらえて…

これこそ
ファン冥利に尽きるというもの

とても幸せでした(o^▽^o)



さて
最後は
北野翔太くん 春原未来ちゃんの

~まっすぐなキミ~

翔太くんは
イベントデビューを果たし

そして
Twitterデビュー後は
何度もリプ祭りをしてくれて

tweetも とてもマメ

イイコだなぁ~全開で
日々 頑張ってくれていますが

いよいよ
本作品デビュー

ということで
楽しみに待っていました。


ストーリーは

失恋した美咲が
公園で酔っぱらって
泣きながら友だちに電話すると

迎えに来たのは
友だちの弟の貴文…

貴文「美咲さん…ですか?」

優しい声に
思わず すがって泣いてしまう美咲

動揺しつつも
子どものように号泣する美咲を
そっと撫でる貴文の手…

後日
「どうしても心配で
姉から連絡先を聞きました
その後 どうですか?」


貴文らしいLINEが入り

お礼に食事に誘う美咲。


レストランで貴文は
美咲にミニブーケをプレゼントし

女の人と二人で食事するのは初めてだと話し

「はじめて会ったときから
美咲さんのことが好きでした。
付き合ってください!」と告白する。

突然の告白に戸惑う美咲

貴文「ダメですか?」

美咲「ダメじゃない。ダメじゃないけど…」

貴文「すみません…」

そんなやりとりをして帰宅

美咲が悩んでいると
貴文からのLINE

「突然 変なこと言ってしまって
すみませんでした。
でも諦めきれません。好きです。」

美咲は
「思いを伝えてくれてありがとう。
でも ちょっと待ってて」

と返信し

数日後
美咲からの
「待たせてごめんね。今日 会える?」
というLINEを見つめながら

貴文が美咲の部屋にやってくる


緊張している貴文…


美咲は
「今まで年上の人としか付き合ったことがなくて
年上の人しか好きになれないと思ってたけど
でも
不器用だけど一生懸命に思いを伝えてくれる貴文くんのことが 気になっていったの…
だから今度は私から言わせて」

「貴文くん 私と付き合ってください。」


美咲からの告白を聞いて
膝にすがって泣いてしまう貴文

「出会った時と逆になっちゃったね」
と笑う美咲

泣いている貴文に
愛しそうにキス

そのまま結ばれる二人…


と、いうわけで

これは もう
今回デビューの
翔太くんのためのお話しですね

とびっきり可愛い
二十歳そこそこのチェリーボーイ

経験がほとんどないという
たまらなく可愛い役どころは

ピッタリハマりすぎて
もう貴文なのか
翔太くんなのかわからないくらいでしたが

お相手が春原未来ちゃんだったのは
良かったなぁと
個人的にはそう思います。

魅力的な女優さんですし
ほんとに
包容力たっぷりで

そんな二人が演じた
美咲と貴文の「はじめて」は

ほんとに素晴らしかったです。


ものすごくウブで
でも
美咲のことが大好きで
嬉しくてたまらない

勢い余る貴文を
上手に制する美咲

反応が素直で
とにかく可愛い貴文

これはもうね
微笑ましいなんてもんじゃあない(笑)

こんなに可愛い男の子は
はじめて見たよ
というくらい可愛くて 素直で


有馬くんもそうでしたが
翔太くんもずっと敬語なんですよ。
年上の彼女なのでね。

で、それが
なんかもう
いいんです(❁´ω`❁)

敬語 萌え(*´ω`*)


貴文は
〇〇していいですか?

イチイチ聞き

美咲になにか言われると
「はい」
と返事をするのですが

それがもう可愛すぎて
どうにかなりそうでした(爆)
(*^▽^*)


残念ながら私には
こんな素敵な経験はありませんが

年下のカレ
いいなぁ…(❁´ω`❁)

心底 美咲が羨ましかったです(笑)


そして

美咲
「待たせちゃって ごめんね
私 バカだったね…」

貴文
「そんな…」

美咲
「貴文くんのこと 大切にするね」

貴文
「それボクが先に言いたかったのにぃ〜」

という

これからの楽しそうな毎日が
想像できるラストは

幸せな気持ちになりました。


翔太くんのデビュー作品


オススメですヽ(*´∀`)ノ

by otpp | 2015-06-07 04:40 | AV鑑賞・感想♪ | Comments(12)

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ