<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0304922_02172072.jpg

一徹くんとツッキーの
専属 ラストイベント

SPRING FES
そして伝説へ… 2017
~in新宿ロフトプラスワン~

に参加してきました。

c0304922_02172124.jpg


今回は
ロフトのイケメン兄さんから

「いつも 特別メニューが
早々になくなってしまうので
今日は
ささみとセロリは大量に仕入れ
注文にお応えできるよう
準備しております。
これで残ってしまうと
僕が叱られてしまいますので(笑)
たくさんのご注文を
どうぞよろしくお願いします」

という
気合いのアナウンスがありました
*\(^o^)/*

結構 私のまわりでは
オーダーしていましたが

最後に
「セロリがまだ残っていますので
オーダーよろしくお願いします」
と依頼がありました(笑)

こんなことは
はじめてでしたが

今日のために
配慮してくれたことが
とても嬉しかったですし

なんだか
親近感がわきました
(*^^*)


そして

セロリ…
ちゃんと捌けたのかな、と
今更ながら
気になっています(*^^*)( 笑 )


さて
イベントはというと

なんと
やついさんと今立さんが
ゲスト!

実は私…
イベントの内容(タイトルも)
ちゃんと確認をしてなかったので

今回のイベントの話題の時に
「エレ片ゲストだから
絶対楽しいよね〜」
と言われて
ゲストを知ったという有様で

それも
エントリーして
FCにはずれて
一般にまたエントリーして
…なんて やってるうちに

当日には
また すっかり忘れていたという…

ロフトに入る前に
うっすら思い出したのに

席についてから
あっ
そうだっ
お二人がゲストだっ!
と思い出すという次第
(´>∀<`)ゝ

もう
ツッキーなみに
頭の中の消しゴムが
稼働しておりました(笑)


そんな自分に呆れつつ
始まった
専属ラストイベントは

ちょっと しんみり…
かと思いきや

そんな予想は裏切られ

それはもう
見事に楽しかったです*\(^o^)/*


ツッキーと一徹くんは
いつも通りに登場し

一徹くんは
とても
可愛いセーター姿

おぉ~
可愛い〜
似合う~

でも…

襟ぐりから
なんか白いものが?!

ん?

下に着ている
シャツの襟かな?

…と思ったら

なんと
タグでした(*^^*)

慌てて
引きちぎるか
もしくは切ってもらうのか
と思ったら

なんと
そのまま背中に押し込む一徹くん(爆)

そんな一徹くんが
ものすごく
愛しかったです(笑)


そして
ご挨拶(おパンツ披露)

早々にゲストのお二人を迎え
乾杯

そして
ツッキーの
バスツアーのお話

牧野さんは

「月野さんは
皆さまを楽しませようと
一生懸命考えて
相談してきたり…」

モノマネ付きで(笑)


一徹くんは
ツッキーの頑張りを褒め称え
自分もおおいに刺激を受けてます
と言っていましたね。

ま、だからといって
僕もなにか…というような話は
なかったわけですが(笑)

一徹くんは
具体的なことは
話してくれませんでしたが

メールボックスも
Twitterも残す
というのは 決まったようです。


そして
年末のエレ片のイベントの話では
今立さんの結婚式ネタ

「嫁がツッキーに
お姫様抱っこしてもらったんですけどね

今まで
あんなイケメンに
抱かれたことはない!
と言ってましたよ、何度もね
あんなイケメンに…って

だから言いましたよ
あ~バカだけどねぇ~ と」(爆)


とにかく
終始
やついさんと今立さんの
ツッキーへの
激しいツッコミと
いろんなお話しに大笑いつつ

前半は
一徹くんとツッキーの
SILKでの日々を
振り返る、という内容でした。

これが
写真をみながら
思い出話をし続ける
という感じだったら
泣けたかも知れません…

でも
やついさんと今立さんが

「フリーって
あれでしょ
アナウンサーみたいな
ねぇ?」

「すごいですよねぇ〜」

なんてことを
話してくれたり

一徹くんも

ま、引退じゃないのでね(*^^*)

初めに言ってくれたので
湿っぽくなることはなく

それぞれの出会いの話や
裏話も織り交ぜつつ

宣材写真の遍歴や
ジャケット写真や
ロケの写真で
お蔵入りとなった写真を
いろいろ見せてくれたり

お仕事を振り返ったり

ま、でも
一番盛り上がったというか

やついさんと今立さんが
衝撃を受けていたのは
大学生時代の
あの一徹くんのお写真ですよね(笑)

世の男性に勇気を与えると
絶賛されました(笑)

有吉ジャパンで
お蔵入りとなった写真を
残念だったね〜と見ていたのに

そりゃ
この写真があれば
あれはお蔵入りになるわ~
いやぁ
すごいなぁほんと
人ってこんなに
変われるものなんですね
と(笑)

牧野さんから
整形疑惑のネタが振られたり
(もちろん否定(笑))

そんなこんなで
ほんと
楽しかったのですが

そんな中
私が印象に残ったのは

牧野さんのぶっちゃけ話


ツッキーは
ファインダーで
あまりにも
セリフが棒読みだったため

ちょっと
もう…なぁ…
と正直 そんな風に思ったらしく

で、次作では違う男優さんが
決まっていたのにすっぽかされ

急遽ツッキーに電話をしたら
引き受けてくれて

その恩があるので次に繋がって

…という

その話は
結構 衝撃的でした。

ツッキー
もしかしたら
専属はなかったかも、という
そんな話ですからね
(∩・∀・)∩

でも
ファインダーの頃のツッキーは
それはもう
ものすごい イ ケ メ ン!
(もちろん今も宇宙一のイケメンですが)

芝居力の不安なんか
吹き飛んでしまうような
美しい青年でしたよね。


そして
牧野さんの思う
それぞれのベスト作品は

一徹くんは
スイートトラブルハウス

ツッキーは
午前0時のegoist

だそうです。

牧野さんのお話しを聞いて
もう1度観てみようと思いました。


私の中では…
牧野さんには申し訳ないですが

ワーキング+
ですね

One´s Daily Life 2
と迷うところもありますが

一徹くんのあのビジュアルと
からみのときに伝わる本気度と
色っぽさ

私のベストは
やはり これです。


ツッキーは
egoistも良かったですが

One´s Daily Lifeか
filled with you

が好きですね(*^^*)


休憩後はいつものように
写真撮影と抽選会
c0304922_02172304.jpg

c0304922_02172621.jpg

c0304922_02172874.jpg


あっ、今回は
「行ってみ帯人」がありました!

2011年のインドの旅でしたね。
今回は
ツッキーの撮った写真で
ちゃんと紹介してくれました(*^^*)

私が今までに見た中では
一番入力ミスが少なくて
写真も自分のもので

説明は駆け足気味で
やついさんと今立さんには
ツッコまれてましたが

よく
まとまっていたと思います

…なんていうと

ほんとに?!
ほんとにコレでいいの?!
…と
今立さんに
ツッコまれそうですが(笑)


いいのです。
ツッキーは 特別ですから(*^-^*)


そんなこんなで

あらためて
専属時代を振り返ると

素敵な作品も増えていて
イベントもたくさんありました。

私は神イベだった
伝説のファンミには
どれも当たりませんでしたが

でも
なんと
楽しいファン生活だったことかと
改めてそう思います。

いい時に
一徹くんに出会えたなぁ…と。

たくさんの幸せに感謝しつつ
これからも変わらぬ気持ちで
応援していきたいと思います。


最後のハイタッチ

万感の思いを込めて
一徹くんに伝えた言葉は

「またね」

です。

また
会えますように…
の思いを込めて。

一徹くんは
一呼吸置いて
ゆっくりと頷き

「またね」
と言ってくれました。


また会えるのを楽しみに
頑張ろうと思います。

by otpp | 2017-01-29 15:55 | イベント&メディア | Comments(4)

2017年 初夢

印象的な夢を見たら
それが今年の
「初夢」

というわけで
ようやく見ました。
しっかり記憶に残る夢。

我ながら毎度毎度
なぜこんなのを?
と驚くような
でした。


私はキャンピングカーほどの
大きな車を運転して
家族と出かけているのですが

子供たちがまだ幼く

友達一家と待ち合わせて
一緒に遊ぶ予定となってるんですね。

そして
しばらく走り
友達と海辺の道に停車して
話すのですが

そこが
結構混んでる道なので
なぜこんなとこにとめるの?
と思ったりしつつ

着いてきてねと言われて
友だちの車を追うのです。

すこし走ると
右折してすぐ左側の
大型スーパーみたいな
四角い白い建物の
立体駐車場へ入る友だちの車

あとを追う私

しかし
なぜかものすごく入り口が
広く遠くなり

なかなか たどりつかずに焦り

ようやく入ると
立体駐車場らしく
やけに暗くて天井が低い

そのときには
友だちが誰だか
もうわからなくなっていて

でも
なぜか
みんなで
栗拾いをする
ということになっているのです。

変だとは思っているのですが
でも
そういうもんだという
雰囲気になっているので
恐る恐る着いていく私

なぜか
一緒だったはずの家族はいなくなり
私は1人になっていました。


駐車場から建物内に入ると
暗い廊下があり

係の人に案内された先には
会議室のようなだだっ広い部屋が
廊下を挟んで二部屋ありました。

部屋は薄暗くて何も無く

灰色のループカーペットに
白い壁と天井


そこで
なぜか
「栗拾い」


ここでも
変だとは思うのです

でもやっぱり言えないし
聞けない…


そして
栗拾いは

突然はじまりました


なんと
天井から突然
ポトリと
落ちてきたのです。

それは
イガ栗でも🌰でもなく

すぐにパクパク食べられる
「甘栗むいちゃいました」
あれなのですよ。

あの
美味しい甘栗が
落ちてきたのです。


ギョッとして
天井を見上げると
埋込みの照明器具の穴のような

そういう穴があいて
そこから
ポトリと落ちてくる

当然カーペットの上に
ポトリポトリ

普通に靴のまま入ってきた部屋で
多分みんなそうしてたはずなのに

そこに甘栗が落ちてくる…

汚いよ…と思うのです

でも
みんな普通に拾い始め

気づけば
友だち家族だけでなく
他にもたくさんの人がいて

みんな
落ちてくる甘栗を
一生懸命に拾うのです

そういうものなのかと
観念した私も
トレイを持って拾い始めるわけですが

拾い始めると
子供の拳くらいの
大きな栗が落ちてきて

わぁ~
これ大きい〜!ヽ(*´∀`)ノ
なんてことを言ったりしつつ
なんだか楽しくなってくる

そんな
和気あいあいな感じの中に
息子の学校の先生と
一徹くんとツッキーが(笑)

見回すと他にも
知ってる人がたくさんいて
栗拾い競争になっていくのです。


栗は天井からランダムに
落ちてくるのですが
当然割れたものばかりで

私は
それがすごく残念で

なんとかキレイなものを
と思い
必死に拾い集めるのですが
なかなか
トレイいっぱいにならず

こっちは少ないからと
隣の部屋にまで行ったりして

最後は
持ち帰れるので
袋に入れるのですが

栗は
更に細かく割れてしまうものがあり

(;´Д`)あぁ~
…と残念がっている
という。


キャンピングカーに戻ると
車にはツッキーが乗っていて
一徹くんたちは
前の車に乗り込んでいて

で、
ツッキーが うちのコたちに
「イケメンのおじさん」だよ
「イケメンのおじさんっ」

と言い

それに私はウケまくるという(爆)


そして
前の車に乗っている一徹くんたちに

ツッキーが
「イケメンのおじさん」
って自己紹介したよ

という話を
絶対後でしなきゃなと思っていて

駐車場を出ると

誰かを乗せ忘れた!と騒ぎになり
また戻らなきゃならない〜っ
となって
慌てて駐車場へ引き返す…

というところで
目が覚めたのでした。


いやぁ
びっくりしました

甘栗を拾いまくる夢ですから。


天井の穴から
甘栗が落ちてくる…

一体どうしたら
そういうのが思い浮かぶのかと
我ながら驚いた次第です。

一徹くんがいたり
ツッキーと競争しちゃったり
「イケメンの」とかは

イベントの写真を見て
2人のことを考えたので

まぁ
出てくるのも納得なのですが

栗拾いは
本当に意味がわからず
調べてみました。


すると

~栗拾いの夢を見る~

栗はそんなに好きではないし
栗拾いもめったと行かないのに
栗を拾う夢を見る人がいます。
これは幸運のおとずれを意味しています。
身内に良いことがおこることも多く
栗は殻に守られた価値のあるもの
とされていて
大きなチャンスの種だと言われています。
妊娠を望んでいる人が
妊娠をしたときに見ることもあります。


…という
大変良い夢ということで
ε-(´∀`*)ホッとしました。

普通の栗拾いじゃないところに
一抹の不安はありますが(苦笑)

ま、でも
栗拾い自体は吉夢ということで

よかったと
そう思うことにしました。

2017年
元気に楽しく過ごせますように
ヽ(*´∀`)ノ


今年もシュールな夢の話に
お付き合いいただき
ありがとうございました。

こんな私ではございますが
今年もボチボチ更新できたらと思いますので
どうぞよろしくお願いします。
by otpp | 2017-01-15 21:31 | 日々徒然 | Comments(0)

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ