ダイエット7日目


トマトソーススパゲティ450


チョコトルテ302
せんべい75


豆腐155

合計982kcal


まだ3時過ぎなので
夜は食べてませんが
でも
もうこれに決めたので
間違いなく遂行すると誓って
ブログアップします^^


難聴の方は
昨日と変わらず

耳鳴りが
時々ひどくなったりして
辛い時もありますが

今日から
服薬が始まりました。


リンデロン(ステロイド剤)
8倍量を3日間
4倍量を3日間
2倍量を3日間
みたいなスケジュールで

+ビタミン剤、胃薬、
そして
血流を良くする薬

を飲みます。


生理も終わり
快調な時期
浮腫もとれて

服薬には
いいタイミングだったな
と思いました。


そして
7日目ということで

体重ですが
-3.7kg

生理中は1〜2kgは増えますので
それを思えば
-2kgくらいだと
と思います。

生理初日なんて
間違いなく重い時期ですが

そこでスタートすると
たくさん減った気がするので

スタートには
意外に向いているかもしれません
(*^▽^*)

今朝の体重を見た時は
ヤッター‹‹\(´ω` )/››
と思いましたし

来週のヤル気につながりました。


ここからが
勝負の2週間

まさに頑張りどきの
痩せ期
がやってくるので

気を抜かずに
ちまちま カロリー計算を
続けて行きたいと思います。


そして
目標は
-3kg

クリアできれば
去年頑張ったところまで
戻せます。

再来週は
服薬も少なくなっているので

歩いたり
走ったり
なんてことも
少しずつできそうな気がしますし

何かを 前向きにやっていると
(無理は禁物ですが)
病気に負けない気がします。

人生いろいろですよね…

病気もするし

ダイエットなんて
何度も何度も躓いて

始めても どうにも頑張りきれなかったり

予想外のことが続いて
それどころじゃなくなったり

リバウンドもしまくったり…

それでも
やっぱり諦らめきれず…

今回、難聴になったりして
ストレスか~
(;-ω-)ウーン
ダイエットはどうかな…
などと思ったりもしましたが

でも
前向きにやりたいことをするわけで
これは
ストレスにはならないかなと
思い直しました。

やめてしまったら
それこそ
後々落ち込むと思うので
無理せずに
続けていくことにしました。

YouTubeなどで
頑張ってる皆さんの動画なども
検索して見たりして

モチベーションを
保ちながら

まずは
自分の誕生日
7月21日まで頑張りたいと思います。

そして
8月に田舎に帰省する時は

「痩せたねぇ〜」
と言われるくらいになりたい
(((・ω・)))ポワワーン

そんな野望を抱きつつ
地味~な
ダイエット生活を乗り切っていこうと思います。
(*^^*)
# by otpp | 2017-06-04 14:25 | ダイエット | Comments(0)
さて
ダイエット6日目ですが
なぜか
5日目の記事が
消えてしまいました…
(* ̄□ ̄*;

6日目の朝

ノッてきた〜
…というところですが

今朝
起きあがると
フラフラとめまいがして

あれ?
ちょっと
栄養不足気味かなぁ…
と反省

右耳が
ボワーんと
水の中で響いているような
いやーな感覚に

これは…?
と思いながら

とりあえず
また横になったものの

もう眠れないし

洗濯でもしようかな…と
1階に降りて

洗濯機に
洗濯物を詰め
扉をガンっと閉めて
スイッチON

ワサワサと
そばに来ていた
愛犬コムギが

ワンっ!!

…そこで
気づいたのです

あれ?
右耳が 聞こえてない?
かも?

慌てて左耳を塞いでみましたが
変化がイマイチわからず

スマホの音楽を
聞いてみたのですが

左と聴き比べると
やっぱりヘンで

これはヤバイと直感して
すぐに耳鼻科へいきました。

結果はやはり
突発性難聴

ストレスが主な原因
と言われているので

医師にも
検査技師にも
薬剤師さんにも

最近忙しすぎる…というようなことは?
何か生活で変化はありませんでしたか?
ショックな出来事などはありませんか?

と聞かれました…。

確かに5月は忙しかったです。
役員が会報なので
期日に追い詰められて
寝不足でもありました…

仕事でも
諸々ありました。
語り尽くせぬほど

…が

このくらいのゴタゴタやら
ストレスなどは

今までにも
いくらでもあったのにな…
と思ったりするわけで


なぜ
耳なの?
と思いました。


聴力検査の数値は
低音域がとても悪かったので

大きな病院を紹介し
入院をすすめたいところです

ボーダーというか
この数値だと もうね
そうおすすめする感じですが
どうしますか?

と先生に言われ


突然の入院は困るので
できれば自宅で治療をしたいとお願いしたところ

突発性難聴は
治療が早ければ早いほど
効果があると言われているので
幸い
今朝の不調で
すぐに治療は始められるわけですし

安静は守り
今より悪い状態になったら
すぐに連絡をすること

月曜日には
また聴力検査をすること
を約束して自宅でOKとなりました。

めっちゃ痛い筋肉注射をして
帰宅し

明日からは
ものすごい量の
ステロイド剤を飲みます。

効果を信じて…
(。-人-。)


今回

難聴について
ある程度知っていたことが
良かったと思っています。


前にも
ボワーんというのはあり

そのときに
LINEグループを組んでる友だちと
難聴の話をしたことがありました。

浜崎あゆみさんや
中島美嘉さんの罹患で
難聴の特集を目にしたこともあり

難聴かも?!
と すぐに思えたこと

そして
なるべく早く治療を始めたほうが
治る率が高いということや

両耳が罹ることは
滅多にないという

そういうことを
少しでも知っていたことで
すぐに病院に行くことが出来ました。


忙しいと
なかなか病院にも行けませんよね…

休みの日
予定があればあったで行けないし

予定がなければ
なるべく
ゆっくりしたいと思いますし

難聴を知らずにいたら
このくらいのことじゃ
寝てようかな、と思ったはずです。

でも
知っていたことで
すぐに行かなきゃと思いました。

浜崎あゆみさんは
聴力は戻らなかったことで
大きく報道されましたし

中島美嘉さんは
感音性難聴で
しばらくお休みしていましたね。

音が響いてしまう状態を
今回少し経験しましたが
これはこれで気持ちが悪く

とても歌を歌えるという
状態ではないと思いました。


耳の不調というのは
めまいを伴うことも多く

耳鳴りが
続くというのも
こんなにも気持ちが悪いものなのかと

なんでも
病気というのは大変だなと
しみじみ思っていますが

こういう経験も
きっと後から
役立つというか

誰かに少しは寄り添えるような
そんな経験になるはずなので

嘆いてばかりではなく
前向きに治療したいと思います。

無事に回復できたら
また詳細を書きたいと思います(*^^*)

# by otpp | 2017-06-03 21:07 | 日々徒然 | Comments(0)

ダイエット4日目

今日は
きっかり
8時間以内に食べ終わりそうだなぁ
というところで


カロリーメイト200


フィナンシェ147
(手土産でいただいたのです)
ハッピーターン83
(こちらも配られたお菓子です)


からあげ290
おからサラダ89
あんこクロワッサン200

合計 1009kcal


朝昼がお菓子なので
夜はガッツリものを食べました。

めちゃくちゃ満足です。

…が

こんな食生活は
ちょっとな


さすがに
私もそう思います(苦笑)

しかし
明日までは
これで切り抜け

あとは
もう少しマシな感じに
修正します…



暑い5月が過ぎ去り
今日から6月

朝は涼しくて

やったぁ~
仕事がはかどるぞ〜!

…と思ったのですが

午後には晴れてきて…
ハウス内は35℃
(ビニールハウスで野菜作ってます)
死にそうでした(苦笑)

明日こそ
涼しくなりますように。
# by otpp | 2017-06-01 15:48 | ダイエット | Comments(0)

ダイエット3日目

さて
3日目です。


フルーツヨーグルト145


お弁当420


チーズパン370

合計935


というわけで
カロリーもですが
食事時間も決めようということにして

朝 7時
昼 11時
夜 4時

という
そんなに厳密ではありませんが
8時間ダイエット?

8時間の間に食事をとり
あとの16時間はプチ断食となる
というヤツですね

それも取り入れてみました。


8時間の間は制限はなく
何を食べてもいいというものですが

そこは
スタートダッシュ型なので(笑)

しっかりカロリー計算しつつ
8時間内にしてみようと思います。

ま、でも
結果を出せてこそですよね。


生理3日目
絶不調というところで

ほんとはダイエットに
全く向いてない時期ですが

でも
生理が終わってから…
とか

明日から…
とかね

そう思っちゃうと
またできなくなるに決まってるので

スタートしようと思ったら
とりあえず
しなきゃダメだなと

今回は
どうにか
奮い立たせました。

この選択が
吉と出るか凶と出るか

頑張りすぎて
や〜め〜た〜

…と
なるかもなぁ…

((`ω´。)(。`ω´))イヤイヤ
ここはなんとしても…

どうにか
僅かでも
結果を出して
翌週へ繋げたいと思います。


今日で5月も終わり…

しかし
なんだか暑い5月でした…

来月は梅雨入りしますし
過ごしやすい日は
もう
数少ないんでしょうか

なんとか
前向きに頑張れるような
目標を作って
乗り切っていけたらと思います。

# by otpp | 2017-05-31 17:10 | ダイエット | Comments(0)
いやぁ ダイエット
気づけば前回頑張ってみたときから
1年経ちました。

さて
どうなってるかというと

はい
当然
リバウンド
で、ございます。

去年始めた時よりも
更に600g重いという

もう
絶望的な数字を
見てしまったわけですが

ま、でも
同時に
闘士も湧きました。

このまま
終わってはいけない
諦めてはいけないと

奮い立ち

昨日
今日
頑張っています。

7月21日の誕生日までに
どこまでやれるかな…
ということで
スタートしました(*^▽^*)


ま、結局…

食事制限ですよね。
ʅ( ´_ゝ`)ʃ

何をするにしても
それしかありません。

それを抜きに
ダイエットの成功は
ないのですよね

悲しいですが。


好きに食べていると
こうやって
ボンボン膨らんでいくわけですから

制限するしかないよなぁ…
って。

わかってるのに
どうでもいいや
と思ってしまう時期が長いのは
何故なのか…

毎度毎度

ほんとに毎度なのですが

後悔するものの
あれやこれや重なると

もう
本当に
どうでもいいやと思っちゃうんです。

あー太る
肥る
ふとるなぁ~

と思うけれども


手っ取り早い
楽しみは
やはり食べることなので

好き勝手に

もう手当り次第
食べるのです。

口内炎に苦しむまで
毎度毎度やりつづけてしまう

でも
もう
ビールも
誕生日まで飲みません。
(いや…これはさすがに無理かも)

痩せるためには
消費系のスポーツや
トレーニングをするか
食事制限をするしか方法はなく

スポーツもトレーニングも
今の身体ではとても無理な私の場合

できるのは
カロリー計算のみ

というわけで

今回も
ノートに
適当に書き連ね

ただただ
続けていくことだけを
考えていこうと思います。


しかし
とりあえず私は
スタートダッシュ型なので

1週間単位ですが

やはり
最初の週だけは
数字的に結果が出ないと
とても
次の週を頑張れないので

スタートは
すこし無理めに頑張ります。


まずは
1000kcal前後で1週間

頑張ります( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧


昨日今日
書いておきます。


5月29日(月)


カロリーメイト200


カロリーメイト200


おにぎり2個 298
ポテトサラダ242
チーズ50

計 990kcal


5月30日(火)


クリーム玄米ブラン 176


カロリーメイト200

おやつ
アイスクリーム244


コールスロー148
ごぼうとひじきの梅あえ53
さば水煮299

計 1120kcal



好きなものを食べつつも
カロリーは収める方式です(笑)

そうじゃないと
イヤになっちゃうので。

食べちゃダメなものはないし
栄養もとりあえずは無視

落ち着いてきたら
あれこれ考えていきたいと思います。

では
ひっそりと
宣言して
スタート*\(^o^)/*
# by otpp | 2017-05-30 16:05 | ダイエット | Comments(0)

「卒業」

c0304922_12061225.jpg

一徹くんの
SILK専属最後の作品
「卒業」をようやく観ることができました。

とりあえず
ダウンロード特典の
ツッキーとの対談

相変わらずのツッキーっぷりで
ワハハな感じだったのに

最後の最後
一徹くんからの
「ありがとう」
↑ファンにも向けられる
あの感じでの「ありがとう」です

そこで
ツッキーが
グッとこみ上げて
話せなくなってしまう

というところは
涙腺決壊しました。
号(┳◇┳)泣


最後の撮影がアップして
牧野さんが
感謝と労いの言葉をかけながら
泣き声になるところでも
もらい泣きしましたが。

あぁ「卒業」なんだな…と。

いつもの単独作品とは違うんだと
実感する瞬間でした。


最初は
「喜怒哀楽」を
ドラマ化した作品

これは
一徹くんらしさ満載で

お相手の きみと歩実ちゃんも
可愛くて
お芝居が自然でお上手

卒業作品にふさわしい
集大成的な作品に
なっていたと思います。


そして
一徹くんの選ぶ
ベスト5作品

それぞれが
結構長く流れるので
見応えがありましたね

懐かしくて
いろいろ思い出して
ジーンとしていましたが

私的には
ちょっと意外な1位でした。

えっ?!
ルームシェアじゃないの?!
と思いましたね。


一徹くんは

印象的な作品は?
好きな作品は?

に対して
ルームシェアと答えていて

皆さんからの反響が
1番大きかった作品でしたし
好きな作品といってもらえるので
僕としては
皆さんが好きな作品が
好きな作品になりますね やはり。

…と話していたことがあり


1位は
まぁ
ルームシェアだよね~

と思っていました。


ところが
意外なことに

1位は
早乙女らぶちゃんとの
spice→moisture

へぇ×10
みたいな(笑)


でも
この作品のように
積極的な女の子が増えるといいなという
一徹くんに

今の一徹くんは
これを強く思っていて

だから
この作品を
1位に選んだのか〜

と納得しました。


ま、女性は
なかなか
積極的にはなれませんよね。

でも
誕生日やクリスマス
バレンタイン
そんなスペシャルな1日なら

らぶちゃんが演じた彼女のように…

うーん
(-ω-;)ウーン

…こういうことを
真面目に考え出すと

20代に戻ってやり直したい…


結局いつも
そう思ったりするわけです(苦笑)


これ…
何が必要って

やっぱ
「若さ」だよなぁ

とか思っちゃうんですよね
(´>∀<`)ゝ


人生で一番若いのは今です
と言ってくれたのも一徹くんですが

でも
10年若かったらなぁ…


これはもう
今までにも
何十回も思っちゃいましたが

ダイエットにしろ
アンチエイジングにしろ
手応えが違うもんなぁ
…と
アラフィフにもなると
前向きになれないことがあるのです(苦笑)

とはいえ
諦めちゃいけない
というのもわかっています。

一層の努力が必要ということも。

でも
なかなか自分に向き合えない私は
今 落ちこぼれています。

「一徹くんに会うから」
という目標に支えられてきて

それを失うというのは
やはり大きな痛手(苦笑)


もう
いろいろ頑張れないかもなぁ…
と思ったりしてました。

どうでもいいや(・ε・` )
とも。


〜ネガティブスイッチON~


仕事もトラブルだらけ
パワーを吸い取られ

そんなこんなで
卒業作品も
なかなか観ることができず

挙句 思わぬ病気もして
踏んだり蹴ったりだよ…と
ふてくされてました。

こんな風に
悪い方向に流れる時は
何か吹っ切るような
行動をしなきゃいけませんが

それがなかなか…


でも
「卒業」は
温かくて前向きな作品で

こんな
荒んだ私も
少しずつ前向きに頑張れそうな

そんな作品でした。



「喜怒哀楽」については
一徹くんがインタビューで

「喜」と「楽」
については数多く演じたけども

「怒」と「哀」については
一徹くん自身が
そういう感情を出すのはみっともない
という気持ちがあるので
やはり苦手で

だから頑張って演じなきゃならなくて…
という話をしていましたね


優しくて穏やかな一徹くんは
見た目の印象からすると
共感力が高そうで
涙もろいのでは?
という気がしますが

実際には
グッと堪えることが出来る
日本男児的な人です。

笑顔でもらい泣きを回避できる人

私は
ツッキーの誕生日で
それを知りました。


みんなが泣いてしまう中
笑顔で少し茶化したり
鈍感なことを言いながら
堪えきった一徹くんを見て

意外な気がしつつも
ま、
実際に妹さんが2人いる
「お兄ちゃん」ですから
納得もしたのです。


長男ですしね

「男」として
意識してきただろうし
「男は泣くな!」
と育てられたりもするわけで

そんな諸々を思うと
一徹くんが
そういう感情を出すのは
みっともないと思っちゃう

というのも
なんとなくわかるような気がして。


そんな一徹くんが演じた

「怒」「哀」


まず
ビジュアルが
(大事です)

ヤキモチやいて
文句を言う一徹くんも

彼女を泣かしてしまって
反省する一徹くんも

まるで素に見えました。

これは
それなりの
経験があるのかも^^


そして
「哀」

これはまた
ルームシェアのリョウスケが
大人の男になったような
素晴らしいビジュアル☆

メガネだし
タバコだし

酒飲んじゃうし
ベランダだし

もうね…

これでもか
という
カッコイイのオンパレード
(・ω<)ウフ♡


タバコや酒を
カッコイイと思う
かなり古い女である私には

どれもこれも
素晴らしく

ため息ものでした。


そして
そんな神ビジュアルな
一徹くんが流す一粒の涙…


単に彼女と会えないのではなく

ひとまず距離を置こう…
というような
辛い状況なのか…

喧嘩になって
彼女が出ていってしまったのか…


とにかく
部屋に一人でいるのが
つまらなくて
さびしくて

彼女を思い
そして
後悔してしまう…

そんな一徹くんの姿は
ステキだけど
痛々しくもあり
まさに キュンとします。


でも
そんな一徹くんの部屋に
彼女が突然やって来て

玄関を開けた一徹くん

それまでの
クールさが吹っ飛んでしまう
その表情に
ちょっと笑ってしまいます

そんなに驚かなくても(笑)
(鳩が豆鉄砲をくらった的な)

でも
素直に
会えなくてさびしかったと
抱きしめるのはいいですよねぇ

否が応でも盛り上がります。


「喜」と「楽」の
文句ナシの
ラブラブっぷりも含めて

カップルの
いろんなシチュエーションを
覗き見たような


温かくて
優しい気持ちになれる

本当にステキな作品でした。


とうとう
卒業作品が出て

さびしさもひとしお…
という気持ちもありますが


作品のラスト

一徹くんが
鏡に向かって服を選び

玄関を出て
キラキラな青空の下
自転車に乗って走り出します。


そう
ここから始まるんだ…
と思える
ステキなラストでした。

~輝く次のステージへ〜



私も頑張るぞ〜(*⌒▽⌒*)
# by otpp | 2017-04-16 08:27 | AV鑑賞・感想♪ | Comments(9)
阿佐ヶ谷での
有馬くん&翔太くん
初の2人のイベント
〜乱談〜Vol.1
行ってまいりました。

c0304922_09501278.jpg


ニコ生で二人の回を見て
いいなぁと思ったので

何も心配はしていませんでしたが


休憩がやたら長くて…(50分)
これに少々ダレてしまいました。

トイレタイムは
人数が多い時ほど長いわけで…

時間を決めて
何分からスタートします
とアナウンスした方がいいと思います。

結果
ラストはオーバーして…
急いで急いで~と巻きが入り

退場も急かされました…

で、
やはりニコ生のように
リンを鳴らす人が
必要かもしれないなぁ

なんて思いました^^


キーワードトーク
2枚の必要はなかったかも
しれませんね

内容的にも
例えば
「弁当」と「ケータリング」
って似てますし
撮影裏話に
全部入るような気もします^^

特化した話より

微笑ましいとか
くだらないこととか
この女優さん可愛くて~とか(笑)

裏話や
ちょっとした本音を
たくさん聞かせて欲しかったな
と思いました。


そんな中
印象に残ったのは
有馬くんのフェチ話

「好きな子の髪の毛 食べたことがある」

普通でしょ~
くらいに話した有馬くんですが

私は本気で
気持ち悪かったです(苦笑)

髪の毛の
においを嗅がれただけでも
キャー(艸;Д;il!)ーァァ!!!
と思ったので

食べた…とか
ほんと無理(苦笑)


なんというか…

髪へのこだわりは
嫉妬や束縛
固執…を連想するのですよね

ストーカーの行為に
あるようなものは
「愛」や「憧れ」よりも
「こわさ」を感じます。

なので
そういう部分を想像されて
引かれるのは間違いない(苦笑)

好きな子には
聞かせないほうがいい話だと思います^^


あとは…
今回は
有馬くんメインだったので

私は
似たような話を何度か聞いたことがあり
ちょっと新鮮味はありませんでした。

昔の話もいいものですが

今の話
仕事の裏話的なものや
プライベートのこと

ツイートした
料理やお酒の写真を集めて
語ってくれたり、とか

そんなのがあると
嬉しかったな と思いますし


翔太くんなら
ファッションのこととか
美術館や映画や舞台のこと

自分の日々の体験とか
思ったことを
リアルタイムで聞けると嬉しいですよね。


あとは
初めて〇〇しました。
みたいな
2人が一緒に
何かにトライするものとかも

個性が際立つので楽しいと思います。


今回は
前半で作品を振り返って
後半
キーワードトークでしたが

2人のイベントならではの
コーナーが
何かあったほうが
いいと思いました。

今は
1日体験ものが充実していますし
何か作ったり、体験したり
頑張る姿を見てみたい…
((( *´꒳`* )))ポワワーン


そして…
お見送りがなかったのは
なんとも残念でしたね

ハイタッチの一瞬でも
向き合える時間があるのは
ファンにとって
本当に嬉しいことですし

はるばる遠征してくる方々も
たくさんいたので
そんな時間を作って欲しいな
とも思いました。

~乱談~
これからも続くということなので
ぜひぜひ
検討していただきたいです
(*^-^*)
# by otpp | 2017-02-19 07:31 | イベント&メディア | Comments(3)

また 夢の話

後味の悪い夢でした。

ここ数日
睡眠不足の中での
貴重な睡眠時間に見た夢です…


私は自宅で女の子を産むのですが
赤ん坊は死んでしまうのです。

それは
ものすごい衝撃的なはずなのに

私は
淡々と受け入れて

泣くこともなく…

「あぁ…ダメだった…」
と思っていて

そこに
15年前に亡くなった
母がやってきて

玄関で
死産だったと言わなければ…と

そう思うのに言えなくて

どうしようと思いながら
部屋に入る瞬間に
勢い切り出したら

部屋には
1歳くらいに成長した子供がいて

近くには仕事仲間のGくんが…


ビックリして
Gくんを見ると

彼は
意味深に頷き…

その瞬間に察知したのは


「この子に
他の誰かの命(時間)をもらった」
ということで


なぜか
その知人と私は
特殊な能力をもつ人となっていて

それは禁断のことなのに…
それをしてしまった…

と、いうようなことを
グルグルと考えているわけです


でも
母を悲しませなくて済んで良かった
と思い

この子には
どのくらいの時間があるのだろう…
と思いながら

歩き回る幼子を見てる…

というところで
目覚めました。


夢を調べてみると

当然ですが
死産は吉夢ではありませんでした。


いろんな言われがあるので
こういった夢は
どう解釈するか…ですが

今回は
大きなストレスを抱えている
ということかなと
そこに落ち着きました。


なので
とりあえず
寝ることにしました(苦笑)

いずれにしろ
良くない事の暗示と
そこからの解放
(解放されたい、解放される)
という意味らしいので

そういう時期なのだから
くよくよ考えても無駄と思い

まず
寝ることにしました(笑)


そして
こういうときは
何も考えずに
掃除をします。

運気があがりそうですしね(*^-^*)
がんばります!
# by otpp | 2017-02-04 07:38 | 日々徒然 | Comments(2)
c0304922_02172072.jpg

一徹くんとツッキーの
専属 ラストイベント

SPRING FES
そして伝説へ… 2017
~in新宿ロフトプラスワン~

に参加してきました。

c0304922_02172124.jpg


今回は
ロフトのイケメン兄さんから

「いつも 特別メニューが
早々になくなってしまうので
今日は
ささみとセロリは大量に仕入れ
注文にお応えできるよう
準備しております。
これで残ってしまうと
僕が叱られてしまいますので(笑)
たくさんのご注文を
どうぞよろしくお願いします」

という
気合いのアナウンスがありました
*\(^o^)/*

結構 私のまわりでは
オーダーしていましたが

最後に
「セロリがまだ残っていますので
オーダーよろしくお願いします」
と依頼がありました(笑)

こんなことは
はじめてでしたが

今日のために
配慮してくれたことが
とても嬉しかったですし

なんだか
親近感がわきました
(*^^*)


そして

セロリ…
ちゃんと捌けたのかな、と
今更ながら
気になっています(*^^*)( 笑 )


さて
イベントはというと

なんと
やついさんと今立さんが
ゲスト!

実は私…
イベントの内容(タイトルも)
ちゃんと確認をしてなかったので

今回のイベントの話題の時に
「エレ片ゲストだから
絶対楽しいよね〜」
と言われて
ゲストを知ったという有様で

それも
エントリーして
FCにはずれて
一般にまたエントリーして
…なんて やってるうちに

当日には
また すっかり忘れていたという…

ロフトに入る前に
うっすら思い出したのに

席についてから
あっ
そうだっ
お二人がゲストだっ!
と思い出すという次第
(´>∀<`)ゝ

もう
ツッキーなみに
頭の中の消しゴムが
稼働しておりました(笑)


そんな自分に呆れつつ
始まった
専属ラストイベントは

ちょっと しんみり…
かと思いきや

そんな予想は裏切られ

それはもう
見事に楽しかったです*\(^o^)/*


ツッキーと一徹くんは
いつも通りに登場し

一徹くんは
とても
可愛いセーター姿

おぉ~
可愛い〜
似合う~

でも…

襟ぐりから
なんか白いものが?!

ん?

下に着ている
シャツの襟かな?

…と思ったら

なんと
タグでした(*^^*)

慌てて
引きちぎるか
もしくは切ってもらうのか
と思ったら

なんと
そのまま背中に押し込む一徹くん(爆)

そんな一徹くんが
ものすごく
愛しかったです(笑)


そして
ご挨拶(おパンツ披露)

早々にゲストのお二人を迎え
乾杯

そして
ツッキーの
バスツアーのお話

牧野さんは

「月野さんは
皆さまを楽しませようと
一生懸命考えて
相談してきたり…」

モノマネ付きで(笑)


一徹くんは
ツッキーの頑張りを褒め称え
自分もおおいに刺激を受けてます
と言っていましたね。

ま、だからといって
僕もなにか…というような話は
なかったわけですが(笑)

一徹くんは
具体的なことは
話してくれませんでしたが

メールボックスも
Twitterも残す
というのは 決まったようです。


そして
年末のエレ片のイベントの話では
今立さんの結婚式ネタ

「嫁がツッキーに
お姫様抱っこしてもらったんですけどね

今まで
あんなイケメンに
抱かれたことはない!
と言ってましたよ、何度もね
あんなイケメンに…って

だから言いましたよ
あ~バカだけどねぇ~ と」(爆)


とにかく
終始
やついさんと今立さんの
ツッキーへの
激しいツッコミと
いろんなお話しに大笑いつつ

前半は
一徹くんとツッキーの
SILKでの日々を
振り返る、という内容でした。

これが
写真をみながら
思い出話をし続ける
という感じだったら
泣けたかも知れません…

でも
やついさんと今立さんが

「フリーって
あれでしょ
アナウンサーみたいな
ねぇ?」

「すごいですよねぇ〜」

なんてことを
話してくれたり

一徹くんも

ま、引退じゃないのでね(*^^*)

初めに言ってくれたので
湿っぽくなることはなく

それぞれの出会いの話や
裏話も織り交ぜつつ

宣材写真の遍歴や
ジャケット写真や
ロケの写真で
お蔵入りとなった写真を
いろいろ見せてくれたり

お仕事を振り返ったり

ま、でも
一番盛り上がったというか

やついさんと今立さんが
衝撃を受けていたのは
大学生時代の
あの一徹くんのお写真ですよね(笑)

世の男性に勇気を与えると
絶賛されました(笑)

有吉ジャパンで
お蔵入りとなった写真を
残念だったね〜と見ていたのに

そりゃ
この写真があれば
あれはお蔵入りになるわ~
いやぁ
すごいなぁほんと
人ってこんなに
変われるものなんですね
と(笑)

牧野さんから
整形疑惑のネタが振られたり
(もちろん否定(笑))

そんなこんなで
ほんと
楽しかったのですが

そんな中
私が印象に残ったのは

牧野さんのぶっちゃけ話


ツッキーは
ファインダーで
あまりにも
セリフが棒読みだったため

ちょっと
もう…なぁ…
と正直 そんな風に思ったらしく

で、次作では違う男優さんが
決まっていたのにすっぽかされ

急遽ツッキーに電話をしたら
引き受けてくれて

その恩があるので次に繋がって

…という

その話は
結構 衝撃的でした。

ツッキー
もしかしたら
専属はなかったかも、という
そんな話ですからね
(∩・∀・)∩

でも
ファインダーの頃のツッキーは
それはもう
ものすごい イ ケ メ ン!
(もちろん今も宇宙一のイケメンですが)

芝居力の不安なんか
吹き飛んでしまうような
美しい青年でしたよね。


そして
牧野さんの思う
それぞれのベスト作品は

一徹くんは
スイートトラブルハウス

ツッキーは
午前0時のegoist

だそうです。

牧野さんのお話しを聞いて
もう1度観てみようと思いました。


私の中では…
牧野さんには申し訳ないですが

ワーキング+
ですね

One´s Daily Life 2
と迷うところもありますが

一徹くんのあのビジュアルと
からみのときに伝わる本気度と
色っぽさ

私のベストは
やはり これです。


ツッキーは
egoistも良かったですが

One´s Daily Lifeか
filled with you

が好きですね(*^^*)


休憩後はいつものように
写真撮影と抽選会
c0304922_02172304.jpg

c0304922_02172621.jpg

c0304922_02172874.jpg


あっ、今回は
「行ってみ帯人」がありました!

2011年のインドの旅でしたね。
今回は
ツッキーの撮った写真で
ちゃんと紹介してくれました(*^^*)

私が今までに見た中では
一番入力ミスが少なくて
写真も自分のもので

説明は駆け足気味で
やついさんと今立さんには
ツッコまれてましたが

よく
まとまっていたと思います

…なんていうと

ほんとに?!
ほんとにコレでいいの?!
…と
今立さんに
ツッコまれそうですが(笑)


いいのです。
ツッキーは 特別ですから(*^-^*)


そんなこんなで

あらためて
専属時代を振り返ると

素敵な作品も増えていて
イベントもたくさんありました。

私は神イベだった
伝説のファンミには
どれも当たりませんでしたが

でも
なんと
楽しいファン生活だったことかと
改めてそう思います。

いい時に
一徹くんに出会えたなぁ…と。

たくさんの幸せに感謝しつつ
これからも変わらぬ気持ちで
応援していきたいと思います。


最後のハイタッチ

万感の思いを込めて
一徹くんに伝えた言葉は

「またね」

です。

また
会えますように…
の思いを込めて。

一徹くんは
一呼吸置いて
ゆっくりと頷き

「またね」
と言ってくれました。


また会えるのを楽しみに
頑張ろうと思います。

# by otpp | 2017-01-29 15:55 | イベント&メディア | Comments(4)

2017年 初夢

印象的な夢を見たら
それが今年の
「初夢」

というわけで
ようやく見ました。
しっかり記憶に残る夢。

我ながら毎度毎度
なぜこんなのを?
と驚くような
でした。


私はキャンピングカーほどの
大きな車を運転して
家族と出かけているのですが

子供たちがまだ幼く

友達一家と待ち合わせて
一緒に遊ぶ予定となってるんですね。

そして
しばらく走り
友達と海辺の道に停車して
話すのですが

そこが
結構混んでる道なので
なぜこんなとこにとめるの?
と思ったりしつつ

着いてきてねと言われて
友だちの車を追うのです。

すこし走ると
右折してすぐ左側の
大型スーパーみたいな
四角い白い建物の
立体駐車場へ入る友だちの車

あとを追う私

しかし
なぜかものすごく入り口が
広く遠くなり

なかなか たどりつかずに焦り

ようやく入ると
立体駐車場らしく
やけに暗くて天井が低い

そのときには
友だちが誰だか
もうわからなくなっていて

でも
なぜか
みんなで
栗拾いをする
ということになっているのです。

変だとは思っているのですが
でも
そういうもんだという
雰囲気になっているので
恐る恐る着いていく私

なぜか
一緒だったはずの家族はいなくなり
私は1人になっていました。


駐車場から建物内に入ると
暗い廊下があり

係の人に案内された先には
会議室のようなだだっ広い部屋が
廊下を挟んで二部屋ありました。

部屋は薄暗くて何も無く

灰色のループカーペットに
白い壁と天井


そこで
なぜか
「栗拾い」


ここでも
変だとは思うのです

でもやっぱり言えないし
聞けない…


そして
栗拾いは

突然はじまりました


なんと
天井から突然
ポトリと
落ちてきたのです。

それは
イガ栗でも🌰でもなく

すぐにパクパク食べられる
「甘栗むいちゃいました」
あれなのですよ。

あの
美味しい甘栗が
落ちてきたのです。


ギョッとして
天井を見上げると
埋込みの照明器具の穴のような

そういう穴があいて
そこから
ポトリと落ちてくる

当然カーペットの上に
ポトリポトリ

普通に靴のまま入ってきた部屋で
多分みんなそうしてたはずなのに

そこに甘栗が落ちてくる…

汚いよ…と思うのです

でも
みんな普通に拾い始め

気づけば
友だち家族だけでなく
他にもたくさんの人がいて

みんな
落ちてくる甘栗を
一生懸命に拾うのです

そういうものなのかと
観念した私も
トレイを持って拾い始めるわけですが

拾い始めると
子供の拳くらいの
大きな栗が落ちてきて

わぁ~
これ大きい〜!ヽ(*´∀`)ノ
なんてことを言ったりしつつ
なんだか楽しくなってくる

そんな
和気あいあいな感じの中に
息子の学校の先生と
一徹くんとツッキーが(笑)

見回すと他にも
知ってる人がたくさんいて
栗拾い競争になっていくのです。


栗は天井からランダムに
落ちてくるのですが
当然割れたものばかりで

私は
それがすごく残念で

なんとかキレイなものを
と思い
必死に拾い集めるのですが
なかなか
トレイいっぱいにならず

こっちは少ないからと
隣の部屋にまで行ったりして

最後は
持ち帰れるので
袋に入れるのですが

栗は
更に細かく割れてしまうものがあり

(;´Д`)あぁ~
…と残念がっている
という。


キャンピングカーに戻ると
車にはツッキーが乗っていて
一徹くんたちは
前の車に乗り込んでいて

で、
ツッキーが うちのコたちに
「イケメンのおじさん」だよ
「イケメンのおじさんっ」

と言い

それに私はウケまくるという(爆)


そして
前の車に乗っている一徹くんたちに

ツッキーが
「イケメンのおじさん」
って自己紹介したよ

という話を
絶対後でしなきゃなと思っていて

駐車場を出ると

誰かを乗せ忘れた!と騒ぎになり
また戻らなきゃならない〜っ
となって
慌てて駐車場へ引き返す…

というところで
目が覚めたのでした。


いやぁ
びっくりしました

甘栗を拾いまくる夢ですから。


天井の穴から
甘栗が落ちてくる…

一体どうしたら
そういうのが思い浮かぶのかと
我ながら驚いた次第です。

一徹くんがいたり
ツッキーと競争しちゃったり
「イケメンの」とかは

イベントの写真を見て
2人のことを考えたので

まぁ
出てくるのも納得なのですが

栗拾いは
本当に意味がわからず
調べてみました。


すると

~栗拾いの夢を見る~

栗はそんなに好きではないし
栗拾いもめったと行かないのに
栗を拾う夢を見る人がいます。
これは幸運のおとずれを意味しています。
身内に良いことがおこることも多く
栗は殻に守られた価値のあるもの
とされていて
大きなチャンスの種だと言われています。
妊娠を望んでいる人が
妊娠をしたときに見ることもあります。


…という
大変良い夢ということで
ε-(´∀`*)ホッとしました。

普通の栗拾いじゃないところに
一抹の不安はありますが(苦笑)

ま、でも
栗拾い自体は吉夢ということで

よかったと
そう思うことにしました。

2017年
元気に楽しく過ごせますように
ヽ(*´∀`)ノ


今年もシュールな夢の話に
お付き合いいただき
ありがとうございました。

こんな私ではございますが
今年もボチボチ更新できたらと思いますので
どうぞよろしくお願いします。
# by otpp | 2017-01-15 21:31 | 日々徒然 | Comments(0)

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ