キキのアダルト&おダイエット生活 otpp.exblog.jp

「キキのアダルト&おダイエット生活」へ ようこそ お越しくださいました


by キキ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

エムズ店頭に並びました…

エムズ

いつも突然やってきます。

去年のスケジュールと同時期なので
覚悟しとけばいいものを

ぼや~っと油断していた
6/17夜

「エムズ来たね!」

…というのは
ファン同士で知らせ合うわけで

silkからのお知らせは
ちょっと遅め(苦笑)

エムズの電話先着受付は
6月27(金)、28 (土)でした。

日中の
仕事を始めてしまった私は

金曜の電話は諦め…
土曜にかけるしかないのですが

28(土)は
なんと新宿ロフトでのイベントの日…

昼のイベントにいくことになれば
電話受付時間の朝10時というのは
新宿への移動時間にあたるので

電車内では
電話するわけにもいきませんし…

そうすると
早くに新宿に行って電話するしかなくなるわけです。

予定がまったく変わる…

なのに…
その 28日のイベントの当落メールは24(火)

いやーほんと
ヤキモキしながら当落を待ちました。

結果は「当たり」

イベントに行けるのは嬉しいものの

これで
新宿に早くに行って電話することは確定で

その電話がつながらなければ
エムズの店頭並びに行くことも確定なわけです…
(諦めれば並ぶ必要はありませんが)

4月のエムズのとき
並ぶことになれば絶対必要だからと
折り畳みチェアと低反発クッションを買ったのですが

娘が電話をつないでくれたおかげで
それらを使うことはありませんでした。

しかし今回は
娘の協力は得られず

土曜に新宿のどっかの店で
ヒヤヒヤしながら かけなきゃならないなんて…

もう
どう考えてもつながる気がしない(。>д<)

でもトライしないわけにもいかず

当日
9時過ぎには新宿入りして
マックに向かいました。

私の買った折りたたみチェアはデカく…
とりあえず駅のロッカーに預けて(600円也)

で、電話 トライ!

40分勝負!
な、わけですが

闘志が
全然湧かない…

繋がる気がしないのです。

「ま、どうせ繋がらないけど…かけるか」
みたいな気にしかなれず

思わずそう言ってしまって
笑われる始末

当然のごとく
みごと
玉砕

そして
イベント後に
並ぶことが決定しました。


イベントは
それなりに楽しんでいたのですが

途中で
「エムズ、もう並んでる人がいるんだって…」
という情報が入ってきて

これは
イベント終了と同時にダッシュしなきゃ
30人の枠に入れないかも…
と焦りはじめ

とにかく
すぐに会場を出ることを考えました。

私は
一徹くんと有馬くんと握手ができたので
もう思い残すことはなく
そのまま会計に突進して外へ

一緒に並ぶ2人と
秋葉原に向かいました。

無事に着いて列に並ぶと
16番あたり…

あー良かった
と思って並びはじめると

前の人が
「…私たちの前のグループに…
誰かが入ってくるらしくて…
だから順番 確定じゃないの…」と。

え?
そーなの?
何人?
いつ来るの?

と思った瞬間

一緒に並びはじめた友人が

それをそのまま
そのグループの方々に
直接聞きました。

「後からって いつ?何人?
みんな一生懸命並んでるわけだから…
気になるよね?」

か、カッコいい…

私は
『いいよね?』
と言われると

NOと言えない日本人(苦笑)

ま、いっか
一人二人だろうし…

そう思っちゃうんですよね。

事なかれ主義のA型なので
こういうのって
つい頷いてしまう…

でも…
これ…
ダメなんですよね…

と、いうのも
これは30人という
一応の枠があるものなので

数人増えても枠内な私たちは
まぁいいかと思ってしまいますが

でも
後ろに並ぶ人たちは
それによって
弾き出される可能性もあるわけで
気が気でないでしょうし

もしも
30人に達してしまってからだったら
確実にモメます…

なので
一人くらいいいよね?
なんてことは
「NG」
だということに
並ぶ人は気づかなくてはいけないな
と思いました。

しかし…
去年の12月のエムズから
ニ部制となり
行ける人が増えたはずなのに

ますますヒートアップして

いまや
前日の朝から並びだすこの事態…

今回並んで思ったのは
そろそろ
対策を本気で考えた方がいいのでは?
ということですね…

今時
電話先着に、店頭並びって…?

時間と根性があれば確実に取れるから…という
肯定派がいるのもわかります

でも
こうなってくると(徹夜…)
やはり問題があると思います。

12月に
イベント後から並びだしたと聞いたときに
ちょっと どうなのかな…
とは思っていました。

そのうち三日前からとか
そんなことになりかねないなと思いましたし

実際
今回は更に早まっていて

三日前からというのも
本当に有りうる様相になってきたわけですよね。

でも
同時に

前と同じように
始発で乗りこんで
ギリギリ狙いという人もいるわけです。

そのあたりが
またどうなのか…と

正直
今回はかなり微妙だったのではないかと思います。

今回は雨で
並ぶのも非常に過酷な状況となり
そんな中で並んでいると
過剰に心配にも不安にもなるのですが

エムズのスタッフさんは
数えるたはびに頭を抱えていたり

お席が用意できないかもしれない
みたいなことを後ろの方々に言ったりしていて…

でも
じゃあどうするのかと聞くと
煮えきらない返事なわけです。

とにかく不安…

多少人数がオーバーしても
入れてくれるとは聞いてますが

それがどこまでなのか
決めているのかいないのか

仮に
50人とかになった場合はどうなのか

30人と言ってるのだから
やはり切るのであれば30で切るの?

そんなことになったら
今並んでる人も切られちゃう人が出るのです…

なんせ
夜には30を越えた状況で
そこに友人もいて

みんな その時間から
延々と
雨の中並んでいるわけですからね…

どうか
みんな
入れてあげてほしい


もう気が気でない…

みんな一晩並ぶ覚悟で来て
雨に降られながらも
多分このまま朝を迎えるはずですから

締め切るのであれば
ここでツイッターでもなんでもあげてほしいと思っていました。

今回はもう始発組を待たずしてオーバーしていますと

締め切るのであれば今締め切って
締め切らないのであれば
始発の人もみんな入れてあげてほしい

しかしスタッフさん

…並ぶなとは言えないので…
としか答えてくれず

じゃ、何人になってもOK?と聞くと

うーん…

朝も二度三度数えて悩む…

一体どうなるのだろうかと
気が気でなかったです、ほんと。

結局は一部
オーバーした人も全員OKとなったので良かったのです



ニ部は違ったんですよね…

ここまででチケットは終了ですと
切られたそうです。

並んだあげくに
はい、ここまでてオシマイ
と、切ったんですよ。

とうとう
そうなってしまいました。

今回は一部でそうなりそうな雰囲気だったので
始発でくる人数が気になっていましたが

意外と少かったので
それでなんとかなったんです。

でもニ部は
始発でくる人が多かったんですよね。

前回までチケットは残ったくらいだったので
みんな始発で、と思っていたんですよ、きっと

なので
まさかの事態だったと思います。

もうニ部も徹夜するしかないということですよね…


だったらもう…諦めよう
並ぶのもやめよう…

私は今回
そう思っちゃいました。

今のままの対応では
身も心も疲れはてます。

切るのであれば
30人、もしくは35人きっかりにしないと

多少オーバーしていても
入れてくれる可能性があるという今のやり方では

諦めがつかないので
結局並んでしまうでしょうし

それで
はい終了…なんてことになるのは
あまりにも酷です。

そして
並んだファン同士も

後から来る来ない
入れる入れない
全然並んでなかった人がいた

等々…
並んだ人はもちろんですが

並びたくても並べなかった人もいますから
みんな思うことがありすぎて
Twitterが荒れたり
2ちゃんねるにあがったり
それでギクシャクすることもあるわけです。

徹夜で女性たちが並んでるわけですよ…

エムズは自己責任でとおっしゃいますし
大人ですから
確かにそれはそうなのですが

そのような状況になるような
イベントを企画して
開催するのはエムズです…

もう
昔と違って
人数は集まりすぎるくらいに
集まるわけですから

今度は
どうすれば問題を解決できるか

もうあらゆる部分で
あれこれ考えなきゃならない時期に
きてるんじゃないかと思います。

大きなトラブルになる可能性もありますよね…
エムズではどう考えているのでしょう…

シルクでもね…


私は…

流れ作業でツッキーと一徹くんに
サインをもらえるのだから

チェキもそんな感じでながしてもらって
二人それぞれとツーショットが撮りたいです。

一部も二部もそんな風にして
内容は変えずに開催すれば

両部とも参加したいという人は減るでしょうし

基本的にツーショット希望の方が多いですからね
その方が喜んでもらえそうですし
そうすれば
もっと多くの人が
参加できるのではないでしょうか?

そして…

今のように
一徹くんかツッキーか
どちらかを選んでツーショットチェキを、となれば

一徹くんファンは
当然一徹くんとのツーショットを選び

そうすると
圧倒的に一徹くんの方が人数が多く
早々に撮り終えたツッキーは
先に控え室に行ってしまうことになります…

これって
どうなんでしょうか?

毎回毎回…

これ私なら…
少なからず傷つきます。
人数差…

ハーレムにしたって
一徹くんファンに気を遣って
お邪魔します的な感じのツッキー…

心を痛めたのは
私だけではないはずです。

私は
ツッキーともツーショットを撮りたいです。

そして
ツッキーも大好きだし
応援しています。

エムズでツッキーに会えてうれしいし
ほんと目の保養。
物凄いかっこよさですから。

でも
伝わらないんですよね
今のままだと。

ツッキーのイベント後のツイ
…卑下しすぎで…
ほんとに悲しくなりますよね…

少なからず
プライドを守ることは
大切だと思います。

これ
シルクが守ってあげなくちゃダメだと思うんですけどね…

そろそろ
こうしてみたらどうだろうと

いろいろ考えて
やってみてもいいのではないかと思うのです。

何の問題も感じないのでしょうか?

まーとりあえず
無事に終わった
良かった良かった

ということなのでしょうか。

ファンのことももちろんですが
ツッキーのこと
もちろん一徹くんや有馬くんもですが

配慮も
意見を取り入れることも
叶える努力を見せることも必要なんじゃないでしょうか?

ちょっと
そんなことを感じた
今回のエムズ騒動でした…
by otpp | 2014-07-19 08:57 | イベント&メディア